スポンサーリンク

ピカデリー・サーカス周辺×エンタメ

このカテゴリーをロンドン全域で見る

ピカデリー・サーカス界隈×エンタメ

6件

Ronnie Scott

1

ロニー・スコッツ

ロンドン中心部にある歴史誇るジャズ・クラブ

50年以上もの歴史がある「ロニー・スコッツ」。 テナー・サックスの奏者だったロニー・スコットが、ロンドンでもジャズクラブをオープンさせたいと願い、1959年に設立したジャズクラブだ。

Royal Opera House

2

ロイヤル・オペラ・ハウス

世界レベルの上演を誇る世界5大歌劇場のひとつ

ロイヤル・オペラとロイヤルバレエ団の本拠地として上演が行なわれているのが「ロイヤル・オペラ・ハウス」である。 世界5大歌劇場のひとつとして、世界的に知られている劇場だ。

Her Majesty's Theatre

3

ハー・マジェスティーズ・シアター

ミュージカルの本場「女王陛下の劇場」

ロンドンは演劇の本場としても有名だ。 市内には多くの劇場が存在し、世界各地の劇団がロンドンを目指して活動をしていることはよく知られているだろう。

スポンサーリンク

イングリッシュ・ナショナル・オペラ

英語で楽しめる実力オペラ

1931年に創立されたイングリッシュ・ナショナル・オペラ(通称ENO)はロンドンを代表する二つのオペラハウスのひとつである。 もうひとつのコヴェントガーデンに位置する王立オペラハウス(通称ROH)と比較されがちであるが、原作で使用されている言語で上演するROHに比べ、上演はすべて英語で行うことが特徴的である。

Ambassadors Theatre

アンバサダーズ・シアター

迫力満点のパフォーマンス

ロンドンのウェスト・ストリートに面するアンバサダー・シアターはロンドン・ミュージカルとして有名な「ストンプ」が観られるシアターとして人気の場所である。 ストンプとは、椅子や箒などの生活日用品を楽器しながら、アクロバティックなパフォーマンスとともに音楽をつくりだすコメディ・ミュージカルのこと。

London Coliseum

ロンドン・コリシアム(イングリッシュ・ナショナルオペラ)

イングリッシュ・ナショナルオペラの本拠地

建物の先端にあるオブジェが有名な「ロンドン・コリシアム」。 イングリッシュ・ナショナルオペラの本拠地となる劇場である。

スポンサーリンク

スポンサーリンク