スポンサーリンク

エジンバラのバスの料金、乗り方 、路線図、注意点

エジンバラのバス

2016/09/01 更新

bus
  • データガイド

スポンサーリンク

スポンサーリンク

路線説明

エジンバラにはメトロが走っていないため、主な交通手段はバスになる。
エジンバラを走るバスは2社あるが、主にロジアンバス会社が運営しているバスである。
このバスは、市内の至るところを走り、地元の人々や観光客など多くの人々が利用している。

移動手段としてタクシーやレンタカーも便利ではあるが、料金も高いためバスの利用は欠かせないものである。
またイギリスの名物である2階建てバスに乗車することは、観光の思い出のひとつになるだろう。

路線図HP
http://lothianbuses.com/

乗車券の種類

乗車券の種類と料金

edi_bus

■Single ticket
片道切符。距離は無制限。£1.5
■Day ticket
1日乗り放題券。£4.0
■Airport day ticket
1日乗り放題+空港行き。£9.0

■Ridacard
・SUICAのようなICカード。
カード代金は口座振替になる。
・1週間用と1か月用、年間用がある。
早割1週間:£18、早割1か月:£54、早割年間:£630
バス・トラム乗り放題。ナイトバスも乗車可能。

■Citysmart
SUICAのようなICカードのことで、チャージして使用する。£7.5
ロジアンバス会社、車内でチャージ可能。
日本のICカードと異なるのが、1枚のカードを家族や友人と共有しても良いのだ。

購入方法

■Single ticket
乗車時に車内で運転手から購入可能。
またはロジアンバス会社かオンラインショップ。

■Day ticket
券売機か乗車時に車内で運転手から購入可能。
またはロジアンバス会社かオンラインショップ。

■Airport day ticket
券売機か乗車時に車内で運転手から購入可能。
またはロジアンバス会社かオンラインショップ。

■Ridacard
オンラインショップから購入。

■Citysmart
ロジアンバス会社、またはオンラインショップ購入。

バスの乗り方

乗車券が用意できたら、いよいよ乗車だ。
①エジンバラのバスの乗り降りは、前からのみである
②切符を車内で購入する場合は、運転手に声をかけなければならない
「Single please」または「Day ticket please」で通じる。
注意したいのが、コインのみ使用可能だが、おつりをもらえないので事前に用意しておく必要がある。
RidacardやCitysmartのICカードは、カードリーダーにかざして乗車する。
③乗車ができれば、座席に座る。
1階の前面は優先座席である。

バスの降り方

エジンバラのバスは、停車駅を車内アナウンスしないため、目的の駅が近づいているのかわかりづらい。
前もって路線地図をもっておくか、携帯のWEBサイトなどで調べておくことをおすすめする。
停車駅に近づいたら、ブザーをならして降りることを知らせる。
特に2階席に座った場合は、ドアまで遠いため、降りる駅に着くまでに信号待ちになった時点で、出口のドア近くに移動しておいた方がよいだろう。

その他注意点

■列には並ぶ
海外では日本のように、きっちり列に並ぶ光景はあまり見かけないが、イギリスでは日本と同じように列に並ぶマナーがある。
列ができていたら、きっちり並んで待たなければいけない。
また、ベビーカーを押している人や体の不自由な人を手伝ってあげたり、優先して譲り合う習慣がある。

■時間変更やキャンセルもあり
エジンバラのバスの発着時間は、いつも時刻表通りいくとは限らない。
突然、時間が変更になったり、キャンセルになることさえある。
観光など目的地には時間の余裕をもって行くことだ。

エジンバラのバスの危険対策


(Photo by Ingy The Wingy Mike Pennington)

人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク