スポンサーリンク

ジュネーブの気候と時差と気温と降水量

ジュネーブの気候と時差

2016/08/04 更新

climate_image
  • データガイド

ポイント

climate_geneva

気候

ジュネーブの気候の特徴は、大きな寒暖差にあると言える。
朝晩の冷え込みに比べ、日中は驚くほど気温が上がることがある。

どんな季節でも、重ね着の用意をしていくと良いだろう。
夏場でも冷え込むので注意が必要だ。

年間を通して雨が降る。
すぐに止むのであまり心配する必要はないが、折りたたみ傘を忍ばせておくと役に立つだろう。

時差

スイスは中央ヨーロッパ時間(CET)に属しており、日本との時差は-8時間。
つまり、日本が正午の時はスイスでは午前4:00となる。

ただし、サマータイム期間は時差が-7時間になるため注意が必要だ。
サマータイム適用期間は、3月の最終日曜午前2:00から10月の最終日曜午前3:00まで。

スポンサーリンク

)

あなたにおすすめ