スイスのチューリヒ空港と市内へのアクセス方法

スイスのチューリヒ空港と市内へのアクセス

2017/06/30 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/09/slick_Flughafen-Zuerich_100-1080x810.jpg
  • データガイド

スポンサーリンク


スポンサーリンク


概要

チューリヒ空港は、チューリヒの中心から北におよそ13キロメートルのところに位置するスイス国内で最大の国際空港。
2014年の総旅客数は2547万人を超え、ヨーロッパ全体でも16番目に忙しい空港であった。

ヨーロッパをはじめ、中東、アジア、アフリカ、アメリカ大陸など世界各地160以上の都市とチューリヒをつないでいる。
スイスインターナショナルエアラインズのハブ空港で、同社がチューリヒ-成田空港の直行便も就航している。

チューリヒ空港にはターミナル1(Gate A)、ターミナル2(Gate B/D)、ターミナルまたはDock E(GateE)の3つのセクションがある。
ターミナル1と2の間にはメインビル「エアサイド・センター/Airside Center」があり、ターミナルEとエアサイド・センター間は滑走路の地下を通る新交通システム「スカイメトロ/Skymetro」を使って2分で移動することができる。

エアサイド・センター隣の「エアポート・センター/Airport Center」には、チェックインエリア、ショッピングエリア、鉄道駅、駐車場、バスとトラムのターミナルがある。

両替所とATMは空港各所に、手荷物預かり所とロッカー(S/M/L)は駐車場(Car Park)「2」の2階(Level 1)サービスセンターの隣にある。
また、各ターミナルでお土産屋、免税店が充実しており、お菓子からブランド品まで、ほとんどのものが手に入る。

※留意事項
空港内で無料のWi-Fi利用可。
また、空港各所にあるインターネットステーションも1時間まで無料で利用できる。

・チューリヒ空港公式HP
http://www.zurich-airport.com/

空港から市内へのアクセス

Flughafen Zuerich

入国審査⇒預けた荷物の受け取り⇒税関を通過して出口を出たら、空港内の標識にしたがって各交通機関の乗り場まで。
エアサイド・センターに到着し、そこから各交通機関の乗り場があるエアポート・センターへ。
出口(Ausgang/Exit)の標識を目印に。

チューリヒ市にはZVV(チューリヒ交通連合)という交通機関のネットワークがあり、ZVVのエリア内は電車(S-Bahn)、トラム
(Glattalbahn)、路線バス(ディーゼルやトロリーバス)、船でチケットは共通のゾーン制になっている。

ゾーンマップはこちら
※交通網が密集する市内中心部「ゾーン110」とWinterthur「ゾーン120」は2ゾーン分とカウントするので、例えば空港(ゾーン121)から市内中心部(ゾーン110)までは、隣のゾーンだが3ゾーン分の料金となる。

スイス国鉄(SBB)

チューリヒ空港とチューリヒ市内を結ぶスイス国鉄(SBB)の近郊電車。
■所要時間
「S2」、「S16」、インターシティ(IC/ICN)またはインターレギオ(IR)で、チューリヒ中央駅(Zurich Hauptbahnhof/HB)までおよそ10分。
およそ10分おきの運行。

■料金
大人1回券CHF6.60(2等車、3ゾーンの料金、1時間有効)。
到着エリア/Arrival「1」と「2」にあるSBB/ZVVの券売機、SBB/ZVVトラベルセンター、スイスの観光案内所(Switzerlandinfo+)、駐車場(Car Park)「2」のLevel 1にあるサービスセンターまたはオンラインで購入可。

■乗り場
エアポート・センター地下の鉄道駅(Zurich Flughafen)。

※留意事項
チューリヒ市内の移動にはチューリヒカード(ZurichCard)が便利でお得。チューリヒカードは、チューリヒ市のエリア内すべての交通機関(トラム、バス、電車、ボート、ケーブルカーの2等車)が乗り放題になるのに加えて、ミュージアムやシティーツアーを含む加盟施設や加盟店で割引が受けられる特典いっぱいのカード。
S-Bahnやトラムでのチューリヒ空港-チューリヒ市内の往復(2等車)も含まれる。
チューリヒ空港ではSBB/ZVVの券売機、SBB/ZVVトラベルセンター、サービスセンター、観光案内所で購入可。
24時間のチューリヒカードCHF24、72時間のチューリヒカードCHF48。

スイス国鉄についての詳細はこちら

トラム

Flughafen Zuerich

チューリヒ空港とチューリヒ市内を結ぶ。
■所要時間
10号線: チューリヒ中央駅までおよそ35分。およそ10分おきの運行。
12号線: シュテットバッハ(Bhf. Stettbach)駅までおよそ30分。およそ15分おきの運行。

■料金
チューリヒ中央駅まで大人1回券CHF6.60(2等車、3ゾーンの料金、1時間有効)。
シュテットバッハ駅まで大人1回券CHF4.30(2等車、1-2ゾーンの料金、1時間有効)。
到着エリア「1」、「2」にある券売機、スイスの観光案内所、駐車場「2」のLevel 1にあるサービスセンターまたはオンラインで購入可。

■乗り場
エアポート・センターを出たところの「Tram/Glattalbahn」乗り場。

チューリヒのトラムについての詳細はこちら

タクシー

Flughafen Zuerich

■所要時間
市内中心までおよそ30分。

■料金
市内中心までおよそCHF70。

■乗り場
到着エリア「1」と「2」を出たところのエアポートタクシー乗り場。

※留意事項
公認ドライバー以外のタクシーには乗らないこと。
公認のエアポートタクシーは車体が白で屋根の上に「AIRPORT TAXI」のサインがある。
空港内で客引きをしている非公認のドライバーもいるため、タクシーを利用する際はタクシー乗り場から公認のタクシーに乗るようにしよう。

タクシーについての詳細はこちら

日本-チューリヒ間のフライトで得られるマイル

  • マイレージ
    出発地 貯まるマイル数
    東京/成田 1万1398マイル
    参考として、1万マイルで東京-大阪間の航空券に、2万マイルで東京-グアム間の航空券に換えることができる。

    ※マイル数は往復分を表記
    ※航空会社や利用する時期、割引によってマイル数は変動する

    ➡ 【貯めなきゃ損】マイルの貯め方・使い方の徹底解説はこちら


  • 【必見】チューリヒ空港を利用する際のポイント

    スポンサーリンク


    到着が翌朝になる場合の対策


    日本からチューリヒ空港へは直行便で12時間半だが東京からのみで便数は多くない。基本的には乗継便を利用することが多くなる。

    飛行機で十分な睡眠を取れずにチューリヒ空港に到着するとせっかくの旅行にも関わらず満喫できないどころか、最悪の場合は体調を崩すことがある。飛行機内でしっかり睡眠をとれるように対策をしておこう。ネックピローアイマスク耳栓などはもちろん、必要に応じて睡眠導入剤も持っていこう。

    ➡ 飛行機で安眠できる最強睡眠グッズのご紹介はこちら

    到着・出発が深夜になる場合の対策

    ラディソン ブル ホテル チューリッヒ エアポートのロビー

    チューリヒ空港から市内へは30分程度の道のりなので、公共交通機関が動いている時間にさえ到着すればさほど心配する必要はない。到着が23時を過ぎる場合にのみ対応策を練っておきたい。

    タクシーでは料金が高いし、ホテル到着時間が明け方近くなってしまってもしんどい。チューリヒ空港には直結の エアポートホテルがあるので、選択肢として考えておこう。到着ロビーから外に出ることなく3分でアクセス可能だ。明け方にチューリヒ空港から出発する場合の利用にもお勧め。

    ➡ チューリヒ空港直結のエアポートホテルはこちら

    スイス旅行者の必読記事

    (Photo by Radisson Blu Hotel)

    人気記事

    海外旅行用クレジットカード
    マイルを貯めて飛行機に乗る
    wifiレンタル
    海外旅行に必要なパスポートとお金
    HowTravelおすすめのスーツケースブランド

    スポンサーリンク