スポンサーリンク

ジュネーブ近郊

特集

Switzerland plan

スイス旅行5泊7日の予算とモデルプラン

スイス旅行をする場合の、お手頃プランと平均予算プランのおすすめモデルコースを紹介する。ジュネーブは、思想家や宗教改革者を輩出した街でもあり、歴史的背景をみることができる。ランドマークとなっている大噴水や、時計の博物館「パテック・フィリップ・ミュージアムスイス」など人気スポットが多数ある。スイスの最大都市チューリッヒでは旧市街地のアルトシュタット散策や、チューリッヒ湖の自然と町並みは感動的だ。歴史的と自然にあふれるスイスは見どころ満載の国である。

switzerland food

スイスの名物料理10選!お勧めグルメ旅

美しいアルプスの山々に高原植物など自然豊かなスイス。観光立国として有名で、多くの観光客でにぎわっている。そんなスイスのグルメは、隣接するドイツ、フランス、イタリアの食文化に影響を受け、地域によって様々な特色の料理を楽しめる。日本人には馴染み深い、お米を使った料理もあることから、年配者でも安心して旅行に行ける。レストランも多く、人口比でミシュランの星付きレストランが一番多い国とも言われ、グルメ大国としても有名である。

swiss standard spot

スイスのお勧め定番観光スポット10選

初めてスイスに訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック♪ 絶対行くべき定番スポットを厳選しました。

クレジットカードでマイルを貯めてタダで海外に!

頻繁に飛行機を利用しないからといってマイルを貯めてこなかった人は、大きな損をしているかもしれない。アメリカやヨーロッパへの往復フライトで得られるマイルだけで、東京大阪間の航空券や韓国や台湾といった近隣国の航空券に無料で交換することができる。また、公共料金の支払いをクレジットカード経由にしたり、日々発生する費用をクレジットカードで支払ったりすることでもマイルを獲得することができ、タダで世界中を旅行することも可能だ。この記事ではHowTravelのお勧めマイレージカード情報をご紹介する。

スーツケース売り場

海外旅行用スーツケースの選び方

海外旅行に行く際に持っていくスーツケースの正しい選び方を知っているだろうか? スーツケースは海外旅行と密接に結びつくもの。大切な荷物を入れて、一緒に旅を重ねるパートナーだ。一概にスーツケースと言っても色々な種類があって、利用するシーンによって適している素材やメーカー、大きさなどが異なる。正しい知識をつけて、自分にとって最適なスーツケースと出会って頂けたら嬉しい。

ジュネーブ近郊

8件

no-image

1

グリュイエール

まさにスイスといった建物にあり料理だけでなく雰囲気もスイスを味わえる人気レストラン

スイスの名物料理のメニューが豊富。かなりの行列ができることも多いので、予約して行くのがおすすめ。

CERN

2

欧州原子核研究機構(セルン)

世界最大の素粒子物理学研究所

欧州原子核研究機構(セルン)は、ジュネーブ郊外の国境地帯にある研究所だ。 日本語ではほかに「欧州合同原子核研究機構」、「欧州合同原子核研究機関」、「ヨーロッパ素粒子物理学研究所」などといった呼称もあるが、「CERN」で覚えておけば間違えることはないだろう。

Musee Ariana

3

アリアナ美術館

陶磁器専門の美術館

アリアナ美術館は、国連ヨーロッパ本部のすぐそば、アリアナ公園内に位置する美術館だ。 あまり規模は大きくないが、その展示内容から知る人ぞ知る美術館として密かな人気を集めている。

スポンサーリンク

Casino du Lac Meyrin

4

カジノ

スロットマシン中心のカジュアルカジノ

ヨーロッパへの旅行といえば、やはり欠かせない楽しみがカジノではないだろうか。 ジュネーブではこちらのCasino du Lac Meyrinが有名だ。 カジュアルなカジノなので、気取らずに入れるので初心者にもオススメできる。

United Nations

国際連合ヨーロッパ本部(パレ・デ・ナシオン)

世界で2番目に大きな国連事務所

ジュネーブに対するイメージといえば、なによりもまず「国連本部がある」という点を思いつく人も多いのではないだろうか。 学校の社会の教科書にも登場してきたはずなので、大人になってもこの印象が残っているという人は少なくないはずだ。

Mont Saleve

サレーヴ山

ジュネーブを一望できる山

標高1,375メートルのサレーヴ山は、ジュネーブを象徴する山だ。 ジュネーブ観光というとまず旧市街やミュージアムのような人工物が思い浮かぶかもしれないが、この街の景観を形作っているのは、まぎれもなくこのサレーヴ山である。

Fondation Martin Bodmer

ボドメール博物館

16万点におよぶ古文書博物館

ボドメール博物館(ボドメール財団博物館)はジュネーブの東側、郊外のコロニーという街にある博物館だ。 市街中心部からは遠いため観光客からの人気はさほど高くないが、その充実した展示から知る人ぞ知る博物館となっている。

スポンサーリンク

Croix-Rouge et du Croissant-Rouge

国際赤十字・赤新月博物館

赤十字の聖地にある博物館

赤十字といえば、紛争や天災などの際に国境や民族の隔てを乗り越えて医療活動に従事する平和組織だ。 そんな赤十字の原点は、実はジュネーブにある。 国際赤十字の創設者ジャン・アンリ・デュナンがジュネーブ出身なのだ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク