セビリア市街×ショッピング

このカテゴリーをセビリア全域で見る

特集

sev_souvenir

セビリアのお土産 おすすめショップや購入のコツ!

旅の醍醐味の1つとも言えるお土産。 お土産選びは楽しい半面、どこで買えば良いのか、買う時に注意するべき点、どんなものが人気なのかなど、色々と考える事もあるかと思います。 そこで、本記事ではセビリアへ旅行する人向けに、オススメのお土産、最適なショップや、注意すべき点、お得な情報などをまとめてみました! お土産選び際には是非参考にしてみて下さい。

セビリア市街×ショッピング

5件

1

エル コルテ イングレス (マグダレナ広場店)

セビリア穴場のデパート

エル・コルテ・イングレスはマドリードに本店を置く、ヨーロッパ最大の百貨店チェーンである。 スペインをはじめ、ポルトガルにも合わせて200店舗以上を展開している。 有名デザイナーブランドの服から、宝石、家具、ハードウェア、生活用品など様々な商品を取り扱っている。

Nervión Plaza

2

ネルヴィオン・プラザ

近代的な大型ショッピングモール

セビージャFCの本拠地Estadio Ramón Sánchez Pizjuánスタジアムの真横に建つショッピングモール。オープンは1998年。 外観は近代的で、オレンジとイエローのストライプ柄が目印。地下鉄の駅から歩いて3分の便利な場所にある。

Centro Comercial Plaza de Armas

3

プラザ・デ・アルマス・ショッピングセンター

駅舎の面影が残るショッピングセンター

空港までのバスが発着する大きなバスターミナルの目の前にある大型ショッピングセンター。 旧駅舎だったこともあり、大きなガラス張りの窓が今もその面影を残している。 宗教上の理由で日曜は休みの店が多いが、ここは土曜、日曜も毎晩夜10時まで開いているので観光客にはありがたい。

スポンサーリンク

4

セビジャルテ

手描きのセビリア焼きが美しい陶器屋さん

15世紀から数百年にわたって、スペインのアラブ人職人によってエナメルとゴールドを使用した陶磁器を作る技術が生まれた。 セビジャルテは1952年に創業し、アラブやルネッサンス様式の伝統的デザインを今に受け継ぎ、現在もすべてハンドメイドで商品を制作している。

Mercado de Triana

トリアナ市場

地元客でにぎわう市場

トリアナ地区は観光の中心であるセビリア旧市街からアルフォンソ13世運河を隔てて、サン・テルモ橋や、イサベルII世橋(トリアナ橋)を渡るとたどり着く。 トリアナ市場は1823年から地元客に親しまれており、日曜以外毎日開催されている

スポンサーリンク

スポンサーリンク