スポンサーリンク

カステリャーナ通り周辺

特集

madrid food

マドリードの名物料理10選!お勧めグルメ旅

マドリードは、スペインの首都で経済、産業の中心。お城のような重厚な建物が多く、絵本の世界に入り込んだような感覚になる。マドリードがあるカスティーリャ地方の郷土料理は、素材の味を生かしたものが多く、素朴な味付けになっている。レストランやカフェは、ミシュラン星付きの名店から歴史を感じさせるレトロなものまで様々。日本でも人気のローカル気分を満喫できるバルで、気の知れた友人と、タパスをつまみにお酒も楽しむのも魅力的。

Madrid plan

マドリード旅行5泊7日の予算とモデルプラン

ここでは5泊7日のマドリード旅行を計画する際の予算の目安を、費用重視の「最低予算」と、時間や利便性重視の「平均的予算」の2タイプに分けてご紹介。同じ5泊7日でも、GWや年末年始など混み合う時期かオフシーズンかで、飛行機代やホテル代が大きく変わってくる。 滞在期間がイースター休暇やクリスマスなどスペイン/マドリード州の祝祭日に重なる場合は、ショップやレストラン、観光地などの休業情報や、交通機関の運行状況も確認しておこう。もちろん、訪れる時期ならではのイベントや期間限定スポットなどのチェックも忘れずに。

madrid

マドリードのお勧め定番観光スポット10選

初めてマドリードに訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック♪ 絶対行くべき定番スポットを厳選しました。

スーツケース売り場

海外旅行用スーツケースの選び方

海外旅行に行く際に持っていくスーツケースの正しい選び方を知っているだろうか? スーツケースは海外旅行と密接に結びつくもの。大切な荷物を入れて、一緒に旅を重ねるパートナーだ。一概にスーツケースと言っても色々な種類があって、利用するシーンによって適している素材やメーカー、大きさなどが異なる。正しい知識をつけて、自分にとって最適なスーツケースと出会って頂けたら嬉しい。

カステリャーナ通り周辺

10件

Museo De Sorolla

1

ソローリャ美術館

光に包まれる美術館

「光の画家」と呼ばれるスペインで活躍した画家、ホアキン・ソローリャ・イ・バスティータ。 スペインの首都、マドリードの中心部に位置するソローリャ美術館は、彼の自宅をそのまま美術館として1931年に一般に開放したものである。

Musee archeologique national de Madrid

2

国立考古学博物館

旧石器時代から中世まで重要な骨董品を保管する博物館

スペインの首都マドリードにある国立考古学博物館は、1867年にイザベラ2世によって考古学的芸術品を展示する目的として創設され、国立図書館と建物を共有した作りになっている。 すぐ側には、かの有名なイタリアの探検家、クリストファー・コロンバスを記念して作られた「コロンバススクエア(Plaza de Colón)」と呼ばれる広場がある。

Museo de la Fundacion Lazaro Galdiano

3

ラサロ・ガルディアーノ美術館

資産家の邸宅とコレクション

ラサロ・ガルディアーノ美術館の展示品は、国に寄贈されたホセ・ラサロの個人コレクションである。 ラサロは「ラ・エスパーニャ・モデルナ」という出版社の経営者で、美術品のコレクターとしても有名であった。

スポンサーリンク

Museo de Cera

4

ろう人形館

450体のリアルなろう人形

1972年、コロン広場の近くにオープンしたろう人形館。 シベーレス広場から、美術館通りとして知られるレコレートス通りを北に500mほどいった場所にある。 建物は総面積約2000平方メートルの広さで、展示室は40以上、人形の数は450以上ある。

ロス・クラベレス・ターバン&ミュージックの店員

ロス・クラベレス・ターバン&ミュージック

現地民に愛される居酒屋で現地の味を体験する

マドリードのカステリャーナ通り近くに店を構えるロス・クラベレス・ターバン&ミュージックでは、スペイン現地の地中海料理をあたたかくて居心地の良い空間で味わうことができる。ターバンとは「ヨーロッパの居酒屋」という意味で、絶品料理に加えて、その料理に合った美味しいお酒も堪能できる。毎日、朝から深夜まで開いているのも嬉しい。

Santceloni

サントセロニ

エレガントな雰囲気の中、本格的スペイン料理を楽しむ

店の雰囲気そして食事の質ともに、高級店のような優雅な雰囲気を楽しむことができるレストランで、特別な日の食事にも利用することができるクオリティーだ。 一つ一つの皿に盛られて出される料理は、まるで宝石のように美しく飾られており食べてしまうのが惜しいほどの美しさだ。

El Jardin del InterContinental

エル ハーディン インターコンチネンタル

5スターホテルで食べる素敵な食事を楽しむ

5スターホテルチェーンのインターコンチネンタル・マドリード内にあるレストランということもあり、とても豪華でエレガントな雰囲気を楽しみながら食事をすることができる。

スポンサーリンク

チョコラテリア・ロス・アルテサーノ・1902

マドリードで愛され続けているチュロスとチョコレート

マドリードに堂々と店を構えるチョコラテリア・ロス・アルテサーノ・1902。その名の通り1902年の創業以来、マドリードの人々にずっと愛されてきたチュロスとチョコレートの名店だ。 代々受け継がれてきた伝統的なサクサクのチュロスとあたたかいチョコレートのはほっぺが落ちてしまうほど絶品。さらに、店内はとてもエレガントで長い歴史を感じることができる。 また、この店はウェイターの評価も非常に高い。フレンドリーかつ丁寧で、きっと思い出に残る素晴らしいひとときを提供してくれるだろう。マドリードに訪れた際は、是非寄ってみよう。

Las Tortillas de Gabino

ラス・トルティージャ・デ・ガビノ

マドリード内で一番のトルティージャを食べられるお店

店の装飾は古風。待ち時間は人気の割りにはそれほどない。店員はほとんど英語を話せる。

no-image

ラ・バラッカ

比較的味付け濃いめのパエリアが有名な老舗のレストラン

値段は安くはないので、ちょっとした贅沢としておとずれるのがベスト。お店の雰囲気が素敵。人気店なので予約はしたい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク