スポンサーリンク

特集

barcelona

【スペイン】バルセロナのお勧め定番観光スポット10選

初めてバルセロナに訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック♪ 絶対行くべき定番スポットを厳選しました。

nishikori

錦織圭選手が訪れたバルセロナ観光スポット【スペイン】

錦織圭選手がバルセロナオープンの際に訪れた観光スポットをご紹介!錦織圭選手が訪れたスポットを、あなたの旅の計画を組み込んでみては如何でしょうか。

グエル公園周辺×観光

2件

Parc Guell

1

グエル公園

ガウディの叶わなかった夢の世界

カタルーニャ州には数多くのユネスコ世界遺産があるが、そのなかでも特に高い人気と知名度を持つのが、このグエル公園だ。「アントニ・ガウディの作品群」のひとつとして1984年に世界遺産に登録されたこの公園は、バルセロナを訪れたからにはぜひとも訪れておきたいスポットである。当時は独創的すぎるガウディの建築が受け入れらなかった。だがそれから1世紀の時を経た今、世界遺産として世界中の人々から愛されているのだから、いかにガウディの視点が時代の先端を行っていたかがわかるだろう。所要時間はゆっくり見て回って1時間半-2時間程度。 なお、グエル公園は2013年10月から有料化している。ただし、早朝5:00-開園時間の1時間前までと、閉園時間の30分後-23:00頃までは有料エリアも無料で入場可能(23:00-翌5:00はメインゲートが閉鎖される)。空いている公園をのんびりと散策できるのでお勧めだ。

2

ガウディの家博物館

ガウディの晩年の自宅

バルセロナが生んだ世界を代表する建築家、アントニ・ガウディ。 バルセロナの観光名所には彼とゆかりのあるスポットが非常に多いが、このガウディの家博物館もそんなひとつだ。 グエル公園内にあるこの博物館は、何を隠そう、晩年のガウディが実際に暮らしていた家なのである。

スポンサーリンク

スポンサーリンク