スポンサーリンク

バルセロナ現代美術館の見所、料金、営業時間、アクセス・行き方等の観光情報

バルセロナ現代美術館
Museu d'Art Contemporani de Barcelona

2016/08/04 更新

MACBA

概要

バルセロナで現代アートを観るならこちら

MACBA

バルセロナ現代美術館は、ラバル地区の再開発にあわせて1995年にオープンした美術館だ。
「現代」と名乗っているとおり、コレクションの中心は現代アートで、所蔵作品のほとんどは20世紀後半の美術作品となっている。

作品を鑑賞できる代表的なアーティストとしては、地元出身の巨匠アントニ・タピエスやミケル・バルセロ、ミケル・アンヘル・カンパノなどを挙げることができる。
それ以外では、南米やアフリカの同時代のアーティストも多く収集している。

常設展は3-4か月程度のスパンで入れ替わるため、繰り返し訪れても充分に楽しめるだろう。
アートの潮流を意識しながら練られた企画展もしばしば開催される。

建物自体も白を基調としたガラスを多用したモダンな建造物で、こちらはアメリカの建築家リチャード・マイヤーによるものだ。
開放感のある建物は居心地もよく、アート好きであればいくらでも飽きずに過ごせる空間となっている。

バルセロナ現代美術館の危険対策

人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク