バック・ダ・ロダ橋の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

バック・ダ・ロダ橋
Pont Bac de Roda

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/07/slick_Pont-Bac-de-Roda.jpg

概要

翼のようなアーチが美しい橋

バック・ダ・ロダ橋はバルセロナ市街の外れ、線路の上に架かる陸橋で、バルセロナで最も有名な橋だ。

躍動感のある大きなアーチが特徴で、橋桁と一体化した構造からは合理性と遊び心の両面が見てとれるだろう。
また、翼のような白い外観は空にもよく映える。
材質の堅さを感じさせず、むしろやわらかな印象さえ持たせるその姿は、まさしく建築美を体現しているといえよう。

この橋の設計をしたのは、世界的建築家であるサンティアゴ・カラトラバだ。
バルセロナでカラトラバというと、バルセロナ・オリンピックのシンボルとなったモンジュイックタワーが有名だが、こちらも建築ファンからは負けず劣らずの人気を誇っている。

周辺にこれといったスポットがあるわけではないが、建築に興味のある人であればぜひとも見ておきたい橋だろう。
隣の橋から見ると橋全体を見通すことができるので、写真好きの人はそちらもお勧めだ。

バルセロナ旅行者の必読記事

(Photo by solopilar)

人気記事

海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
wifiレンタル
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク