スポンサーリンク

スペイン村の観光情報(料金・行き方・営業時間)

スペイン村
Poble Espanyol

2017/05/05 更新

スポンサーリンク

スポンサーリンク

概要

スペイン全土をひとめぐり

Poble Espanyol

スペイン村は、多くの文化的施設が集うモンジュイックの丘にあるテーマパークだ。
バルセロナのみならず、スペイン国内中の代表的な建造物が原寸再現されているので、パーク内をぐるりと廻ればスペイン全土を一挙に観光したような気分になれるだろう。

敷地面積は約50000平方メートル。
その広大な敷地にはクラシカルな建造物の数々のほかにも、陶芸やギターといった工芸品のクラフトショップも多く入っていたり、フラメンコを堪能できるタブラオや郷土料理を楽しめるレストランもあったりと、見学から工芸体験まで五感でスペインの文化を楽しむことができるつくりとなっている。

年中無休で、さらにほとんどの日は深夜まで営業しているため、時間を気にせず楽しむことができるのも嬉しい。
全体的に落ち着いた雰囲気のテーマパークなので、どちらかといえば大人向けのパークといえるかもしれない。

見どころ

ショーアップされたフラメンコ

スペイン村には歩いて廻るだけでも楽しめるが、やはり来たからには実際に体験しないとわからないスペイン文化にも触れておきたい。

スペイン村の中にはフラメンコショーを見ることのできるタブラオも存在している。
フラメンコは本来カタルーニャ地方の文化ではないため、バルセロナ市内でショーを見られる場所は数えるほどしかないのだが、こちらでは「スペイン」がコンセプトなのでしっかりと本場のフラメンコショーを楽しむことができるだろう。

ちなみに、フラメンコショーを見たい場合には、事前に予約してチケットをとっておけばそのチケットのみでスペイン村全体を廻ることもできるため、非常にお得となっている。

バルセロナの危険対策

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク