スポンサーリンク

バルセロナ近郊

特集

barcelona food

バルセロナで食べられるスペインの名物料理10選!お勧めグルメ旅

バルセロナはスペインの北東部、カタルーニャ州の州都で、地中海沿岸の港町。サンタ・エウラリア大聖堂や日本でもファンの多いサグラダ・ファミリアが有名で、多くの観光客が訪れる。そのためレストランやバルは人口に対して異様に多く、高級料理からカジュアルなタパス、B級グルメまで食べるものには困らない。魚を食べる文化だからか日本人の口に合うものが多い。せっかくのバルセロナ、ローカルに混じって郷土料理を楽しんでみてはどうだろうか。

Barcelona plan

バルセロナ旅行5泊7日の予算とモデルプラン

ここでは5泊7日のバルセロナ旅行を計画する際の予算の目安を、費用重視の「最低予算」と、時間や利便性重視の「平均的予算」の2タイプに分けてご紹介。同じ5泊7日でも、GWや年末年始など混み合う時期かオフシーズンかで、飛行機代やホテル代が大きく変わってくる。 滞在期間がイースター休暇やクリスマスなどスペイン/カタルーニャ州の祝祭日に重なる場合は、ショップやレストラン、観光地などの休業情報や、交通機関の運行状況も確認しておこう。もちろん、訪れる時期ならではのイベントや期間限定スポットなどのチェックも忘れずに。

barcelona

【スペイン】バルセロナのお勧め定番観光スポット10選

初めてバルセロナに訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック♪ 絶対行くべき定番スポットを厳選しました。

クレジットカードでマイルを貯めてタダで海外に!

頻繁に飛行機を利用しないからといってマイルを貯めてこなかった人は、大きな損をしているかもしれない。アメリカやヨーロッパへの往復フライトで得られるマイルだけで、東京大阪間の航空券や韓国や台湾といった近隣国の航空券に無料で交換することができる。また、公共料金の支払いをクレジットカード経由にしたり、日々発生する費用をクレジットカードで支払ったりすることでもマイルを獲得することができ、タダで世界中を旅行することも可能だ。この記事ではHowTravelのお勧めマイレージカード情報をご紹介する。

スーツケース売り場

海外旅行用スーツケースの選び方

海外旅行に行く際に持っていくスーツケースの正しい選び方を知っているだろうか? スーツケースは海外旅行と密接に結びつくもの。大切な荷物を入れて、一緒に旅を重ねるパートナーだ。一概にスーツケースと言っても色々な種類があって、利用するシーンによって適している素材やメーカー、大きさなどが異なる。正しい知識をつけて、自分にとって最適なスーツケースと出会って頂けたら嬉しい。

nishikori

錦織圭選手が訪れたバルセロナ観光スポット【スペイン】

錦織圭選手がバルセロナオープンの際に訪れた観光スポットをご紹介!錦織圭選手が訪れたスポットを、あなたの旅の計画を組み込んでみては如何でしょうか。

バルセロナ近郊

8件

Colonia Guell

1

コロニア・グエル教会

ガウディの隠れた傑作

ガウディによる未完成の教会というと、誰もがまず思い浮かべるのは世界遺産のサグラダ・ファミリアだろう。 だが、実はバルセロナにはもうひとつ、ガウディが手がけた未完の教会がある。 それがコロニア・グエル教会だ。

Tibidabo

2

ティビダボ

バルセロナ市内で最も高い山の上にある遊園地

ティビダボは、バルセロナ市の北端に位置するコイセローラ山脈を形成する山のひとつで、市内でも最も標高の高い山だ。 ただし、高いといっても、頂上でもわずか540メートル程度なので、日本語では山でなく丘と翻訳されている場合もある。

Estadi Cornella El Prat

3

コルネジャ・エルプラット・スタジアム

もうひとつ地元サッカークラブのホームスタジアム

バルセロナをホームタウンとするサッカーチームといえば、多くの人はまず世界屈指の強豪であるFCバルセロナを思い浮かべることだろう。 だが、ヨーロッパサッカーのファンであれば、この地にもうひとつクラブがあることを知っているはずだ。それは、RCDエスパニョール。

スポンサーリンク

Pont Bac de Roda

4

バック・ダ・ロダ橋

翼のようなアーチが美しい橋

バック・ダ・ロダ橋はバルセロナ市街の外れ、線路の上に架かる陸橋で、バルセロナで最も有名な橋だ。 躍動感のある大きなアーチが特徴で、橋桁と一体化した構造からは合理性と遊び心の両面が見てとれるだろう。 また、翼のような白い外観は空にもよく映える。 材質の堅さを感じさせず、むしろやわらかな印象さえ持たせるその姿は、まさしく建築美を体現しているといえよう。

FCBotiga

FCバルセロナの公式ショップ

スペイン・バルセロナで絶大な人気を誇る、サッカーチームFCバルセロナ。 その公式グッズショップが、「FCBotiga(空港店)」である。 空港店以外にも、カタルーニャ広場店や、スタジアム横にあるメガストア店などが存在する。

La Cholita

ラ・チョリタ

カクテルとセンス光るBGMのお店

フレンドリーな雰囲気で、スペイン料理を提供している「ラ・チョリタ」。 ユニークな女性のデザインが印象的な、レストランだ。 ラ・チョリタの魅力は、カクテル&ワインに、お酒に合うさまざまな地中海風料理。 新鮮な魚介と、フレッシュな野菜にお酒もすすむレストランである。

ラ・マシア・カン・ポルテルの内観02

ラ・マシア・カン・ポルテル

不思議な空間でカタルーニャ地方の伝統料理を堪能!

1917年に当時の建築様式で建てられた荘厳な店構え。一方で、内部は改築されており、店内はモダンな雰囲気が漂う。そんな不思議な魅力が詰まったラ・マシア・カン・ポルテルはバルセロナにある伝統料理店だ。 3階建てで、たくさんの部屋があるこの店は、様々な祝賀会や宴会、ビジネスミーティングなどのイベントにももってこいだ。各プランにあった部屋や内装を用意してくれる。 さらに、何と言っても注目は凄腕のシェフが腕をふるう絶品のスペインの伝統料理の数々だ。この店では特にカタルーニャ地方の伝統料理が提供されている。カタツムリやアンズ茸、カルソッツというカタルーニャ地方の白ねぎなどは是非一度試してみたい。伝統的な方法で焼かれた野菜や、ラム肩肉などもお勧め。

スポンサーリンク

カズム・ローラ・レストラン,テープス・アイ・ビンスの料理

カズム・ローラ・レストラン,テープス・アイ・ビンス

ていねいに作られたカタルーニャ北部の地元料理

「カズム・ローラ・レストラン,テープス・アイ・ビンス(Casum l'Olla Restaurant, Tapes i Vins)」は、カルデデウの街の入り口にある小さなレストランだ。モンセニーやラ・ロカ・ビレッジ、ゴーカート乗り場のカーティングカルデデウにも程近く、道中で立ち寄った人達からの人気も高い。バスの停留所も近く、車でやって来た人の為に駐車場も設置されている。 最高級の魚や野菜を使ったオリジナルのスープは絶品。ソフリットは玉ねぎを4時間-5時間かけてじっくり炒めて作られており、手間ひまを惜しまず、おいしさを追求した品々が揃う。この店ではカタルーニャ料理やスペイン料理を中心に扱っているが、特にお勧めなのがカタルーニャ北部の米料理。素材にこだわり、季節に合わせた新メニューも提供している。海の幸から山の幸まで、ありとあらゆる食材をバラエティー豊かな調理法で提供してくれる。シェフは30年以上の経験を持つベテランで、豊かな発想力と料理に対する深い愛情をもってして来店した人達を喜ばせる一品を作り出す事に余念がない。地元住むのおばあちゃんの家を訪れたかのようなアットホームの雰囲気の中で、カタルーニャ地方の味付けを忠実に再現した料理を楽しめる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク