スポンサーリンク

アルスメールでのお土産情報、行き方、営業時間

アルスメール
Aalsmeer

2017/05/05 更新

Aalsmeer

概要

世界最大の花のオークション

Aalsmeer

花卉栽培はオランダの主要産業のひとつである。
スキポール空港のすぐ南に位置するアルスメール生花中央市場(略称V.B.A.)は、建物の端から端が見えないほどの巨大な市場である。
年間およそ125億本も取引されるという花々が所狭しと並べられている。
取引された花はスキポール空港から世界中に輸出され、その日中に各国の花屋に並ぶという。
もちろんその一部は日本にも輸出されている。

オークションの様子は観光客に公開されており、見学路も整備されている。
オークションは早朝7時から始まるため、遅くても9時には到着したい。
花の量が多い月・火曜日がおすすめだ。

アムステルダム中央駅前より、バス172番で1時間ほど。
最寄りはHoofdingang駅だが、念のためバスの運転手にフラワーオークション前で降りると伝えておこう。

アムステルダムの危険対策


(Photo by bert knottenbeld bert knottenbeld)

人気記事

ドゥルーロップ アムステルダムの概案
海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク