レース博物館の観光情報(作品・料金・行き方・営業時間)

レース博物館
Museo del Merletto

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/08/slick_Museo-del-Merletto-1080x720.jpg

概要

ブラーノ島のレース編み技術を伝える博物館

Museo del Merletto

レース博物館はベネチアのブラーノ島にあり、主にレース編みに関する展示がされている。
このブラーノ島では漁業が盛んであり、漁業で使われる網がきっかけとして、レース編みの技術が生まれ、伝統技術として中世から現代にまで伝わっている。

この伝統技術であるレース編みを学ぶ場所として、1981年に開かれた学校が、現在のレース博物館の前身である。
レース編みの学校が閉校することになり、それに伴う改装を経て、レース博物館が誕生したのである。

このレース博物館では、名前の通り、レース編みの装飾品などが展示されているが、実演も行われており、古くから伝わる技術を自分の目で確かめることも可能だ。

ベネチア旅行者の必読記事

人気記事

ベネチアのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク