特集

venice food

ベネチアの名物料理10選!お勧めグルメ旅

100以上の島々が橋で繋がれた水の都ベネチアは、世界遺産にも登録され、その美しい街並みと歴史的建造物、運河に魅了された人々でいつも賑わいを見せている。世界中から観光客が集まり、厳選された食が楽しめるベネチアは、価格設定が少々高め。ガイドブック片手に有名レストランを巡るもよし、ローカルに馴染みのカジュアルレストランを探すもよし、いずれにしてもベネチアらしい雰囲気の中味わうイタリアンは絶品であろう。

その他の地域×グルメ

8件

Riviera

1

リヴィエラ

運河を眺めながらロマンチックな思い出を

Ristorante Riviera(リビエラ)はベネチアの運河沿いに建つレストラン。 運河といってももうすぐそこは海。 屋外にある席に座れば、目の前を大型船が行き交い、潮が香るさわやかな風が吹き抜ける最高のロケーションだ。

2

オステリア・トレファンティ

親切なサービスで気持ちの良い食事を

Osteria Trefanti(オイステリア・トレファンティ)は、運河のすぐそばに建つ、いかにもベネチアらしさが漂う、気取らない雰囲気がおしゃれなレストランだ。 運河沿いというだけあって、さわやかな風が通る。 観光客のみならず地元の人にも愛されているお店の一つだ。

3

イ・トレ・メルカンティ

ティラミスの実演販売が人気

I Tre Mercanti Srl(イ・トレ・メルカンティ)はイタリアの食材を扱うお店。 人気を集めているのは、売っている食品をもっと知ってもらうために始めた「ティラミスの実演販売」だ。 使い捨てのカップに入った小ぶりなティラミスは食べ歩きに最適。

スポンサーリンク

taverna la corte

4

タヴェルナ・ラ・コルテ

素朴なベネチア料理を楽しめる上品な店

Taverna la corte(タヴェルナ・ラ・コルテ)は、地元の新鮮な食材を使ったシンプルでエレガントなベネチア料理に定評があるレストラン。 価格帯が少し高めの高級店。 2015年に開店したばかりの店内は上品で、整った雰囲気だ。

Osteria alle Testiere

オステリア・アッレ・テスティエーレ

こじんまりした店内は驚きの連続

Osteria alle Testiere(オステリア・アッレ・テスティエーレ)は数週間前から予約しなければ入れない大人気店。 くつろいで過ごしてほしいというオーナーの気持ちの表れだろうか、こじんまりとした店内は、温かく庶民的な雰囲気を醸し出している。

イタリアベネチアTrattoria Il Vagoneの料理

トラットリア・イル・ヴァゴーネ

国際色豊かな料理を味わえるレストラン

トラットリア・イル・ヴァゴーネはベネチア料理と伝統あるイタリアンを組み合わせた料理を提供している独特のレストランだ。魚料理と肉料理をメインとしている。また、国際的な料理も扱っており、例えばクスクス(ひき割り小麦を蒸した物)、タジン鍋を使った料理、ファラフェル(ヒヨコマメまたはソラマメから作ったコロッケのような食べ物)など本格的な中東料理も味わえる。ただし中東料理を味わいたい場合は、予約が必要になるので確認しておこう。一方イタリアンとベネチア料理を味わいたい場合は予約無しでも気軽に利用できる。

トラットリア・ポヴォレードのテラス

トラットリア・ポヴォレード

カナル・グランデに面した開放的な空間でベネチアの風を感じる

ベネチアの歴史的中心地区にある「トラットリア・ポヴォレード」は、ベネチアの郷土料理が自慢のレストラン。白を基調とした清潔感漂う洗練された佇まいが、地元民からも観光客からも大人気で、特に、カナル・グランデに面した広々とした開放的なテラス席はとても心地良い。自家製のパンやケーキにも定評があり、ベネチアの深い歴史を色濃く感じれる素晴らしい空間で、極上の料理を堪能することができる。旅の思い出の1ページに残る素敵なひと時を提供してくれること間違い無い。ベネチアに訪れた際は、是非とも足を運んでみよう。

スポンサーリンク

ダ・セレステ

晴れの日はサンセットが綺麗に見えるロケーションが最高のレストラン。

Pellestrina島にあるためいくにはフェリーか船の利用が必要。夕日がとても綺麗に見え、新鮮なシーフード料理の評判も高い。

スポンサーリンク

スポンサーリンク