スポンサーリンク

コロンナ広場の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

コロンナ広場
Piazza Colonna

2017/05/05 更新

Piazza Colonna

概要

ローマ市民の憩いの公園

Piazza Colonna

ローマ市民の憩いの場であるコロンナ広場は、16世紀初めまでは庶民の家々がひしめきあう生活エリアであった。
1575年、グレゴリウス13世が噴水を造るなどの整備を始め、18世紀後半に広場としての体裁が整えられた。
18世紀になると広場はコーヒーの大焙煎所となり、市場ができ、栄えたが、1870年、ローマが首都となると焙煎所と市場は他に移され、広場は政治と経済の中心となった。
ゲルマニアに戦勝したサンマルシアでの戦いを記念して193年に建てられ、戦いのエピソードのレリーフで埋め尽くされたマルクス・アウレリウスの記念塔を中心にして、1580年に造られ現在は内閣総理府の置かれたキージ宮やホテルに囲まれている。ASローマのショップも広場内にある。

ローマの危険対策

人気記事

ホテル スプレンディッド ロイヤルからの景色
海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク