スポンサーリンク

サンタ・マリア・デッラ・ヴィットーリア教会の見所、料金、営業時間、アクセス・行き方等の観光情報

サンタ・マリア・デッラ・ヴィットーリア教会
Santa Maria della Vittoria

2016/08/04 更新

Santa Maria della Vittoriai in Rome

概要

建築と彫刻の一体化した美しさに息を飲む

Santa Maria della Vittoria in Rome

17世紀初めに当初は聖パウロに捧げた礼拝堂として始まったが、ハプスブルグ家のフェルディナンド2世が、戦いの前にビルゼンの城からマリアの肖像を発見し、戦いに勝利を収めたことから新たにマリアに捧げられ、「勝利」の名が付けられた。

内部は単廊式で左右に3つずつの礼拝堂をもち、翼廊とキューポラ、アプシスを備える典型的なバロック建築装飾である。
左翼廊にあるコルナーロ礼拝堂にはベルニーニの彫像最盛期の作品のひとつ『聖テレーザの法悦』が飾られている。
それは右手に黄金の矢を持った天使が、雲の上に全身を投げ出した聖テレーザの襟を左手でつかみ、テレーザの心臓を突きさそうをしている情景である。
太陽光が真上の窓から差し込む時間帯に見ると、作品全体が浮き上がり、建築と彫刻の一体化した美しさを観ることができる。

(Photo by David McSpadden)

スポンサーリンク

)

あなたにおすすめ