スポンサーリンク

サン・カルロ・アッレ・クワトロ・フォンターネ聖堂の見所、料金、営業時間、アクセス・行き方等の観光情報

サン・カルロ・アッレ・クワトロ・フォンターネ聖堂
San Carlo alle Quattro Fontane

2016/08/04 更新

San Carlo alle Quattro Fontane

概要

小さくとも見事な調和をみせてくれる教会

San Carlo alle Quattro Fontane

サン・カルロ・アッレ・クワトロ・フォンターネ聖堂は、交差する通りの4つ角に噴水があるので、この名前が付けられた。
建築家のフランチェスコ・ボッロミーニの独立後最初の作品で、バロック建築の傑作のひとつである。
用地は狭く、非対称な形をしていたので、ボッロミーニは設計に工夫を凝らした。
1638年に工事が始まり、資金難によって、1675年にようやく完成した。古典的ではなく、波を打つように凹凸しているファサードの下部ができた1667年、ボッロミーニは、完成をまたず死去した。
その後の工事は血縁のベルナルドによって行われた。

楕円形のクーポラと頂上部のランタン(明かり採り)から差し込む光が室内に温かみを与え、右脇にある回廊と中庭からなるキオストロも小さいが見事な調和を見せてくれる。

(Photo by Erik Drost Andrea de Poda)

スポンサーリンク

)

あなたにおすすめ