スポンサーリンク

カンチェッレリア宮の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

カンチェッレリア宮
Palazzo della Cancelleria

2017/05/05 更新

Palazzo della Cancelleria

概要

ルネッサンス初期の壮大な宮殿


カンチェレッリア宮は15世紀-16世紀に枢機卿ラファエーレ・リアーリオのために建てられた、初期ルネッサンス様式の宮殿である。
ラファエーレ卿はその後、暗殺未遂の容疑をかけられ、罰金と共にこの宮殿を差し押さえられたために手放し、ナポレオンの宮廷や法王事務局(カンチェッレリア)が置かれたた。

それが現在の名称になっている。内部はヴァザーリが100日間で作ったという「100日の間」を始め、歴代の法王が贅を尽くした作りになっている。
壮大な入り口部分はアレッサンドロ・ファルネーゼ卿によって16世紀に追加された。

長方形の中庭部分はブラマンテによるもので、回廊部分はカフェがあるので入る事ができるが、内部は現在も使用されているため見学する事はできない。

(Photo by jean-louis Zimmermann)

ローマの危険対策

人気記事

ホテル スプレンディッド ロイヤルからの景色
海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク