スポンサーリンク

ドミティッラのカタコンベの見所、料金、営業時間、アクセス・行き方等の観光情報

ドミティッラのカタコンベ
Catacombe di Domitilla

2016/08/04 更新

Catacombe di Domitilla

概要

ローマの最大のカタコンベ「ドミティッラのカタコンベ」

Catacombe di Domitilla

ドミティラのカタコンベはローマの最大のカタコンベである。
内部には地下聖堂があり、中世まで殉教者ネレウスとアキレウスの墓で巡礼聖域の中心地だった。
ネレウスとアキレウスは法廷付きの近衛兵であったが、何らかの理由により冷酷な任務を課せられたため、職務を辞め殉教したと伝わる。

1874年デ・ロッシの発掘により聖堂内部が発見された。
聖堂は半地下型の三廊式聖堂で高さは、約7メートルある。発見された大理石の小円柱は、ネレウスとアキレウスの殉教図の浮き彫りが施されている。
小円柱2本のうち1本には後ろ手に縛られた男性と短剣を高く振りかざしている兵士の姿があり、アキレウスの殉教場面と推測される。

一定の時間毎にイタリア語とスペイン語と英語のグループ分かれ、専属ガイドが案内してくれる。

スポンサーリンク

)

あなたにおすすめ