コーラ・ディ・リエンツォ通りでのお土産情報、行き方、営業時間

コーラ・ディ・リエンツォ通り
Via cola di Rienzo

2017/05/05 更新

http://maps.googleapis.com/maps/api/streetview?size=1080x9999&location=41.907448%2C12.463018&fov=60.6098505&heading=-134.69&pitch=-2.23&key=AIzaSyBHfo6k_qeF5rkCk_gkCp9uIU_asZOatUM

スポンサーリンク


スポンサーリンク


概要

ローマの目抜き通りでウィンドウショッピングを

ローマでは、それぞれ異なった特徴を持つショッピングストリートでショッピングを楽しむことができる。
超一流ブランドが軒を連ねている通り、カジュアルブランドが集まっている通り、人気の高いアウトレットモールなどがある。

ローマ市の中にある、世界10億人の信者がいると言われるカトリックの中心地であるヴァチカン市国。
市国に向かう2本のファッションストリートがあり、ひとつは庶民的なオッタビアーノ通り、もうひとつがファッショナブルなコーラ・ディ・リエンツォ通りである。
レジーナ・マルゲリータ橋からリソルジメント広場までの真っ直ぐなストリート、コーラ・ディ・リエンツォ通りにはイタリアを代表するセレクトショップが並んでいる。
世界をリードするイタリアのトレンドファッションを知りたい人々には必見のファッショナブルストリートである。

見どころ

①ファッショナブルなコーラ・ディ・リエンツォ通りはローマの青山通り

スペイン広場から伸びるコンドッティ通りが、超高級ブランド店が並ぶ東京の銀座であるとすると、イタリアの有名ブランドがズラリと軒を連ねるここコーラ・ディ・リエンツォ通りは青山通りにほかならない。
コーラ・ディ・リエンツォ通りは、モード系のファッションアイテムを扱っているブランドブティックが多く集結していて、ファッションセンスのあるローマ市民が買い物に出かける、そんなショッピングストリートである。一般的に北イタリアのミラノがファッション最先端というイメージが強いが、ローマも負けてはいない。

②ローマでお土産を探すなら、イタリアの食材がそろう「カストローニ本店」が面白い

Via cola di Rienzo

食材にこだわるローマ市民にとって、選りすぐりの食材を集めた高級食材店の存在は重要だ。
コーラ・ディ・リエンツォ通りにある「カストローニ(Castroni)本店」は人気の老舗高級食材店である。

扱う食材の数は、常時3500種。
現地でも中々見つかりにくい、小さな工房のパスタやオリーブオイル、松茸に似たフンギ・ポルチーニ、乾燥トマト、チーズ、サラミ、生ハム、お菓子や酒、オリジナルのコーヒーなどイタリアばかりではなく世界中の食材を取り扱っている。値段は各地の青空市場メルカートで取り扱うものより少々高いが、これでなくてならないと食材にこだわるローマ市民が訪れる。
また、お土産選びのため訪れる観光客も多い。

ローマ旅行者の必読記事

人気記事

ホテル スプレンディッド ロイヤルからの景色
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク