スポンサーリンク

バチカン周辺

特集

ローマの世界遺産

ローマから行ける世界遺産

旅行の面白みといえば、日本では見ることができない景色に出会うこと。 その最高峰が「世界遺産」だ。ローマから行ける世界遺産は全部で7箇所。 ローマに来たら是非足を伸ばしてみたいところだ。

Rome plan

ローマ旅行5泊7日の予算とモデルプラン

ローマ旅行をする際の平均的な予算とモデルコースを紹介する。イタリアでは史跡・遺跡、広場を除き、1/1、5/1、12/25、月曜が休みの所が多い。また復活祭シーズンは訪れる人も多く、商店やレストランなども休みが多い。またシーズンによって閉まる時間が違うため、事前にしっかりチェックが必要。 教会については特別な日を除き観光が可能だが、新年のミサやクリスマスなどはミサに参加しない観光のみは入場ができない。 ローマ市内は遺跡があちこちにあるため、地下鉄が発達していないので、バスやトラムを利用するのが便利。 但し、近い場所にいくつかの観光名所があるので地図を確認して徒歩で回れる場所もある。 また、お得に「ローマパス」を使うのもいい。3日有効のものと48時間のものがある。

rome food

ローマで食べられるイタリアの名物料理10選!お勧めグルメ旅

ローマはイタリアの首都であり、産業、経済の中心。カトリックの総本山、サン・ピエトロ寺院やコロッセオのほか、ローマの休日の真実の口、スペイン階段など多くの名所を有する観光地。日本と同じく、温泉があることでも有名。移動にはタクシーを使うのが一般的。ローマの郷土料理といえば、内陸部ということもあり、臓物を使った料理が定番で魚介類を使うものは少ない。これはかつて庶民は牧畜を生業としてきた背景によるものである。

ホテル スプレンディッド ロイヤルからの景色

【ローマのホテル】避けるべき危険地区の解説・お勧めホテル紹介

世界有数の観光地であるローマだが、一つエリアが変わると危険地区などもあるため注意が必要だ。また、観光エリアから離れたホテルを予約してしまうと、帰り時間を気にしてローマの夜を楽しむことができなくなってしまう場合もある。せっかくのローマ旅行、ホテル選びに失敗して台無しなんてことはないようにしたい。この記事では、ホテル選びをするうえで絶対に避けた方が良い危険エリアと、観光拠点としてお勧めのエリアについて解説する。

イタリアの世界遺産

イタリアの世界遺産

旅行の面白みといえば、日本では見ることができない景色に出会うこと。 その最高峰が「世界遺産」だ。イタリアには約50箇所の世界遺産が登録されている。 多くの世界遺産があるイタリア。仕事などで定期的に訪れている人を除いて、滅多にこれない国なので、なるべくたくさんの世界遺産に訪れたいものだ。

slick_rome_budget

ローマ旅行の費用、予算とモデルプラン

旅行をする際に気になるのは費用ですよね。ローマ旅行をするのなら、だいたいどのくらいのお金があればよいでしょうか?今回はローマ旅行にかかる費用やそのサービスレベル、気をつけておきたいことなどをまとめてご紹介します!

slick_rome_alone

ローマの一人旅を満喫するお勧めスポットと危険注意事項

人気サッカーチーム、ASローマの本拠地であり、見どころの観光スポットも多く、国内・海外を問わずたくさんの観光客が訪れるイタリア・ローマ。この記事では、ローマを1人旅(女性の1人旅を含む)する時のオススメポイント、現地の人と交流できるスポット、その他危険情報や問題の対処方法などをまとめてご紹介したい。

slick_rome_souve

イタリア・ローマのお土産 おすすめショップや購入のコツ!

旅の醍醐味の1つとも言えるお土産。 お土産選びは楽しい半面、どこで買えば良いのか、買う時に注意するべき点、どんなものが人気なのかなど、色々と考える事もあるかと思います。 そこで、本記事ではローマへ旅行する人向けに、オススメのお土産、最適なショップや、注意すべき点、お得な情報などをまとめてみました! お土産選び際には是非参考にしてみて下さい。

Colosseo

【イタリア】ローマのお勧め定番観光スポット10選

初めてローマに訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック♪ 絶対行くべき定番スポットを厳選しました。

クレジットカードでマイルを貯めてタダで海外に!

頻繁に飛行機を利用しないからといってマイルを貯めてこなかった人は、大きな損をしているかもしれない。アメリカやヨーロッパへの往復フライトで得られるマイルだけで、東京大阪間の航空券や韓国や台湾といった近隣国の航空券に無料で交換することができる。また、公共料金の支払いをクレジットカード経由にしたり、日々発生する費用をクレジットカードで支払ったりすることでもマイルを獲得することができ、タダで世界中を旅行することも可能だ。この記事ではHowTravelのお勧めマイレージカード情報をご紹介する。

スーツケース売り場

海外旅行用スーツケースの選び方

海外旅行に行く際に持っていくスーツケースの正しい選び方を知っているだろうか? スーツケースは海外旅行と密接に結びつくもの。大切な荷物を入れて、一緒に旅を重ねるパートナーだ。一概にスーツケースと言っても色々な種類があって、利用するシーンによって適している素材やメーカー、大きさなどが異なる。正しい知識をつけて、自分にとって最適なスーツケースと出会って頂けたら嬉しい。

kichise-san

吉瀬美智子さんがカプリ島およびローマ旅行で訪れたスポット【イタリア】

吉瀬美智子さんのイタリアのローマとカプリ島を旅行した際に訪れたスポットを紹介します。 カプリ島で2泊するなど、沢山の観光スポットを巡るのではなく、じっくりとその街自体を楽しむような大人な旅です。 吉瀬美智子さんのイタリア観光を参考にして旅の計画を立ててみてはいかがでしょうか。

Fontana-di-Trevi

あいのり出演のISSY(イッシー)がイタリア旅行で訪れたスポット一覧【海外旅行】

あいのりに出演したISSY(イッシー)が、奥さんと一緒にイタリアに行った際に訪れた観光スポットを紹介します。 「青の洞窟」に入れないトラブルもありましたが、ナポリとローマを満喫する旅だったようです。 ISSYさんの旅を参考にイタリアを満喫してみてはいかがでしょうか。

rome

ローマの主要観光地を回りきった人にお勧めスポット3選!

コロッセオ、真実の口、トレビの泉などなど見どころ盛りだくさんのローマですが、ローマに長く滞在する人や2回目の訪問の人は既にド定番スポットを回り尽くしているのでは?そのような旅行者向けに準定番スポットをまとめました!

バチカン周辺

14件

Basilica di San Pietro in Vaticano

1

サン・ピエトロ大聖堂

荘厳なる世界最大級のカトリック教会

歴史ある建築物が数多く存在するローマであるが、その中でも旅行者が必ず訪れる場所として挙げられるのが、カトリック教会の総本山であるサン・ピエトロ大聖堂だ。壮麗で威厳に満ち溢れた、後期ルネサンス及び初期バロック建築様式の傑作で、聖堂内にはイタリアを代表する芸術家達の作品が並ぶ。 ローマ教皇が生活しているバチカン宮殿やバチカン美術館も隣接しており、その全体が世界最小の国家「バチカン市国」としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている。 ローマを代表する観光名所であると同時に、カトリック教徒にとっては非常に神聖な場所である。見学の際には肌の露出が多い服装を避ける、聖堂内では大声を出さない、壁や柱へ寄りかからない等の配慮を心がけたい。入場時には係員による荷物とボディのチェックがあり、過度な露出をしている場合には入場を断られる場合がある。刃物類の持ち込みも厳禁だ。

Musei Vaticani, Rome

2

バチカン美術館

世界最大規模の美術館群

バチカン美術館は、バチカン市国内にある世界最大規模の美術館群である。美術館となる前は小さいコレクションであった。 順路が全長7キロメートルもあるので、何も鑑賞せず歩いたとしても2時間はかかる。全てを鑑賞するにはその何倍の時間が必要となるので、一回の訪問で回り尽くすことは不可能に近い。また、システィーナ礼拝堂やラファエロの間などの見所は順路の最後の方にあるので、ペース配分を考慮しつつ見学したい。なお、美術館は混雑を避けるために全て一方通行である点も注意が必要である。

Castel Sant’Angelo in Rome

3

サンタンジェロ城

城跡サンタンジェロ博物館

トレヴィの泉やスペイン広場からバチカン市国に徒歩で向かうと、テレヴェ川岸に聳え立つ円形の城塞サンタンジェロ城に出会う。別名聖天使城、カステル・サンタンジェロともいわれる。頂点にあるハドリアヌス帝が戦車を引いている像が印象的だ。目の前にはベルニーニの天使が装飾されたサンタンジェロ橋がある。 教皇の隠れ家となったり、牢獄として使用されたりと、2000年の歴史の中でさまざまな役割を果たしてきたサンタンジェロ城。現在は国立博物館で、古代から近代までの武器、絵画や彫刻などを展示している。城の屋上にはラファエロ作の大天使ミカエルの大理石の像が立っているが、これはレプリカで本物は場内にある。 

スポンサーリンク

Piazza-San-Pietro in Rome

4

サン・ピエトロ広場

世界遺産バチカン市国の大広場

サン・ピエトロ広場は、世界最小国バチカン市国にある楕円形の大広場だ。直径は240メートルあり、約40万人を収容する事ができる。広場の中央に向かい立つのはカトリック教界の総本山サン・ピエトロ大聖堂。大聖堂に隣接してローマ皇帝の住むバチカン宮殿やバチカン美術館があり、これらを含めたバチカン市国全体がユネスコ世界文化遺産に登録されている。 ローマ観光者のほとんどが訪れるほど人気のスポットバチカン市国。広場にはいつもサン・ピエトロ大聖堂を訪れる人達の長い行列ができている。

Ponte Sant Angelo in Rome

サンタンジェロ橋

天使がずらりと並ぶサンタンジェロ橋

サンタンジェロ城の目の前からテヴェレ川に架かる、両際に天使がすらりと立ち並ぶサンタンジェロ橋。 2世紀にハドリアヌス帝により建造され,当時の名前はエリオ橋。 また巡礼者がサン・ピエトロ大聖堂に行くときに通る橋であるため、サン・ピエトロ橋としても知られていた。

パツィオッティ サムメリア

フレンドリーなハムとチーズの専門店。お土産にも最適

イタリアと言えば、言わずと知れた美食の国。 食に貪欲だったローマ人が生み出したイタリアの食文化は、現在のヨーロッパ料理の原点となったと言われ、そのスピリットは、今もなお伝統としてイタリア各地に豊かな食文化をもたらしている。

コーラ・ディ・リエンツォ通り

ローマの目抜き通りでウィンドウショッピングを

ローマでは、それぞれ異なった特徴を持つショッピングストリートでショッピングを楽しむことができる。 超一流ブランドが軒を連ねている通り、カジュアルブランドが集まっている通り、人気の高いアウトレットモールなどがある。 ローマ市の中にある、世界10億人の信者がいると言われるカトリックの中心地であるヴァチカン市国。 市国に向かう2本のファッションストリートがあり、ひとつは庶民的なオッタビアーノ通り、もうひとつがファッショナブルなコーラ・ディ・リエンツォ通りである。

スポンサーリンク

Pastasciutta

パスタシュータ

すぐに食べたい時のパスタ専門店

バチカン市国を観光後、小さな店先に行列を見かけたら、パスタシュータにたどり着いたことだろう。 フレッシュなパスタが低価格でいただけると評判のパスタ専門店だ。

panzerotti friends

パンツェロッティ アンド フレンズ

おしゃれなパンツェロッティ専門店

パンツェロッティとは、パン生地でトマトやモッツァレッラチーズなどを包んだ、半月形の揚げパンの一種である。 揚げたての美味しいパンツェロッティで名高いのがこの店だ。

Borgo 139

ボルゴ 139

バラエティ豊富なパニーニ専門店

ボルゴ139はバチカン市国の目の前にあるパニーニ専門店だ。 メニューは常時20から25種類もあり、その場で新鮮なパニーニを作ってくれる。 温かなパンに、好みの具材を挟んだパニーニはシンプルながら美味しい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク