ローマ円形劇場の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ローマ円形劇場
Teatro Romano

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/08/slick_Teatro-Romano-1080x839.jpg

概要

古代ローマの大劇場

Teatro Romano

1世紀後半から2世紀初頭にハドリアヌス帝により作られた古代ローマの建物で、カルド・マクシムス(都市の中心を南北に貫く主要道路)の近くに位置している。
後にカラカラ帝により修復された。

半円形をしており、直径はおおよそ98メートルという立派なもの。
現存しているものでは最大規模のもののひとつで、1万人から15,000人を収容したと言われている。
トスカナ様式、イオニア様式、コリント様式という3つの建築様式を見ることができる。

座席部分(カウェア)は状態よく保存されている。
音響が素晴らしく、現在でもコンサートやオペラなどの文化的な催しに利用されている。
劇場に続く道は演者によって使用されたマスクを思わせる装飾がなされている。

ナポリ旅行者の必読記事

(Photo by Jennifer McLinden)

人気記事

海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
wifiレンタル
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク