サンタ・キアーラ教会の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

サンタ・キアーラ教会
Complesso Monumentale di Santa Chiara

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/08/slick_Complesso-Monumentale-di-Santa-Chiara_100-1080x720.jpg

スポンサーリンク


スポンサーリンク


概要

神聖な教会の上部から見渡せる、ナポリ市街の大パノラマ

Complesso Monumentale di Santa Chiara

サンタ・キアーラ教会は、ナポリの市街地のほぼ中心部に位置している教会である。
その外観は、少し薄汚れている印象すらあるほどに地味であり、前情報なしに訪れると素通りしてしまいそうなほどに悪い意味で景観に埋もれている。

しかし教会内部はというと、スタッコ細工の真っ白で豪華な装飾のチャペルがあり、訪れた観光客は外観の印象とは180度変わった感想を持つことになるだろう。
チャペルは高貴で荘厳な印象の中に、細部には可愛らしい細工がなされていて、初めて来ても親近感を覚えるだろう。

サンタ・キアーラ教会は屋上に上ることが出来、そこからはナポリの街の大パノラマが見渡せる。
ちょうど市街中心部に位置するために、360度ナポリの街が広がる光景は大変贅沢なものだと言える。
景観に埋もれた外観に気づかずに素通りしないよう気を付けて、ぜひ訪れたいスポットだ。

見どころ

教会の外の柱で感じる、ナポリが育んだ美

サンタ・キアーラ教会は、教会内部以上に、外の庭園に建っている柱やオブジェなどが世界的に有名である。

教会の庭園から入り口まで続く柱は、全てマヨルカ焼きによって作られたものであり、水色と黄土色、そして緑色を基調とした配色は他の場所ではなかなか見ることが出来ない。
柱やオブジェに細部にわたって描きこまれている絵画は、草花や聖書の一部分がモチーフになっており実に見事である。

また庭園全体の調和も非常に良く取れており、柱の装飾や絵画はきちんと左右対称になっていて遠巻きに見てもとても美しいものとなっている。
これほど美しい芸術品が野ざらしになっていることを惜しく思う観光客も多いと思うが、そこがまた庶民の街、ナポリを象徴しているようで一気にナポリが身近に感じられることだろう。

ナポリ旅行者の必読記事

人気記事

海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
wifiレンタル
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク