スパッカ・ナポリ周辺

特集

ナポリ近郊の世界遺産

ナポリから行ける世界遺産

旅行の面白みといえば、日本では見ることができない景色に出会うこと。 その最高峰が「世界遺産」だ。ナポリから行ける世界遺産は全部で17箇所。 距離が遠いスポットも多いがナポリに来たら是非足を伸ばしてみたいところだ。

naples food

ナポリの名物料理10選!お勧めグルメ旅

下町情緒あふれる港町ナポリ。 近郊にある青の洞窟、ヴェスヴィオ火山、ポンペイ遺跡など見所にあふれるナポリであるが、この街の魅力は観光だけに留まらない。 港町のナポリは、地中海で獲れる新鮮な海の幸と南イタリアのトマトがふんだんに使われた料理が美味しいことでも有名だ。あっさりとしたトマトと、新鮮な魚介類との相性は抜群で、ナポリ料理は、島国に住む日本人にとって食べすく、美味しい。そんなナポリでは、ピッツェリアで食べるピッツァから本格的な魚介料理まで、色々な料理を楽しみたい。

Naples plan

ナポリ旅行5泊7日の予算とモデルプラン

ナポリ旅行をする際の平均的な予算とモデルコースを紹介する。ナポリ湾に面し温暖な気候であるナポリは世界遺産の歴史地区や卵城、ポンペイ遺跡、サンタ・ルチアの港など世界的にも有名な風景がいたるところにあり、また下町の雰囲気を味わえるスパッカナポリなど見どころがいっぱい。市内はメトロが網羅されているので交通も便利。メトロの乗車券はバス・トラムと共通の乗り放題のチケットがあり、アルテカードと呼ばれるチケットは3日有効で博物館などの3施設が入場無料となる。

Scavi-di-Pompeii

ナポリのお勧め定番観光スポット10選

初めてナポリに訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック♪ 絶対行くべき定番スポットを厳選しました。

スーツケース売り場

海外旅行用スーツケースの選び方

海外旅行に行く際に持っていくスーツケースの正しい選び方を知っているだろうか? スーツケースは海外旅行と密接に結びつくもの。大切な荷物を入れて、一緒に旅を重ねるパートナーだ。一概にスーツケースと言っても色々な種類があって、利用するシーンによって適している素材やメーカー、大きさなどが異なる。正しい知識をつけて、自分にとって最適なスーツケースと出会って頂けたら嬉しい。

イタリアの世界遺産

イタリアの世界遺産

旅行の面白みといえば、日本では見ることができない景色に出会うこと。 その最高峰が「世界遺産」だ。イタリアには約50箇所の世界遺産が登録されている。 多くの世界遺産があるイタリア。仕事などで定期的に訪れている人を除いて、滅多にこれない国なので、なるべくたくさんの世界遺産に訪れたいものだ。

スパッカ・ナポリと中央駅周辺

15件

Spacca Napoli

1

スパッカ・ナポリ

世界遺産にも登録されている、イタリアを代表する下町

「ナポリを真っ二つに割った」という意味を持つスパッカ・ナポリは、イタリアを代表する下町として世界的にも有名である。観光地となり、近代的な建物や街並みも増えてきているナポリにおいて、古くからの姿を残し続けているスパッカ・ナポリは訪れた観光客にナポリ本来の姿を伝える貴重なスポットだ。下町としては珍しく世界遺産にも登録されている。 スパッカ・ナポリには昔ながらの住宅がひしめく、下町らしさを存分に感じられるエリアが多数存在する。それらのエリアでは洗濯物が通りを横断するように干され、そこに住む人々の笑い声や泣き声が響く。他の観光地では味わえない、リアルな生活感が溢れているのだ。

Complesso Monumentale di Santa Chiara

2

サンタ・キアーラ教会

神聖な教会の上部から見渡せる、ナポリ市街の大パノラマ

サンタ・キアーラ教会は、ナポリの市街地のほぼ中心部に位置している教会である。 その外観は、少し薄汚れている印象すらあるほどに地味であり、前情報なしに訪れると素通りしてしまいそうなほどに悪い意味で景観に埋もれている。

S. Domenico Maggiore

3

サン・ドメニコ・マッジョーレ教会

庶民の生活に毅然と鎮座する、高貴さと荘厳さ

サン・ドメニコ・マッジョーレ教会は、市街地の中心部に位置する教会であり、市民の生活圏と近接している場所である。 スパッカ・ナポリなど、ナポリの庶民生活とつながりの深いこの教会は、少々薄汚れたレンガ造りの建造物の合間に、白を基調とした外観で毅然と建っている。

スポンサーリンク

Museo Cappella Sansevero

4

サンセヴェーロ礼拝堂

落ち着いた外観が市民に身近な存在の証

サンセヴェーロ礼拝堂は、スパッカ・ナポリ地区の小路を入ったところにある建物である。 非常に落ち着いた雰囲気の(悪く言えば地味な)外観から、大体の場所を知っているだけでは確実に見落としてしまうスポットであるために、訪れる際には正確な場所の把握をしておいた方が良いだろう。

Duomo Di Napoli

ナポリのドゥオモ

サン・ジェンナーロの息づかいを感じる大聖堂

ナポリのドゥオモは、スカッパ・ナポリにおける中心的教会である。 13世紀にナポリの守護聖人であるサン・ジェンナーロを信仰するため、ナポリ王カルロ2世によって建てられた。 以降たびたび改築が行われ、19世紀には建築家エンリコ・アルヴィーノによってファザード部分に手が加えられた。 正面にそびえる中央扉は芸術家および彫刻家のアントニオ・バボッチョが設計したもので、14世紀のライオン像、そしてティーノ・ディ・カマーノによる聖母子像を再利用して作られている。

Il Sottosuolo Napoletano

イル・ソットスオロ・ナポレターノ

2400年のタイムトラベルの入り口は、思わぬところで口を開けている

イル・ソットスオロ・ナポレターノは、日本テレビ系「アナザースカイ」で紹介されたことにより、日本でも一躍有名な観光スポットとなった。 通称「地下ナポリ」と呼ばれるこの場所は、古代ギリシャ時代につくられたとはとても思えない地下都市、いや地下要塞として、世界でも有数の存在である。

Gay Odin

ガイ オディン(トレド店)

ナポリの老舗チョコレート屋さん

チョコレートと聞いて、ナポリを思い浮かべる人はあまりいないだろう。 でも、この老舗チョコレートショップはお土産にもおすすめの美味しいと評判のお店。 開業は1894年。ガイ・オディン・トレド店はサンカルロ劇場から近く、高級ブランド店が多く集まる地域にあり、地元の人々にも長年支持されている。

スポンサーリンク

スーパーメルカート スーペロ

便利なスーパー

スーパーメルカート・スーペロはイタリアで展開している食料品店。 南イタリアで最も主要な鉄道の駅、 ナポリ中央駅(Stazione di Napoli Centrale)の近く等にあるスーパー。 夜は8:00まで、週末も開いているのでコンビニ代わりに利用できて旅行者にもとてもうれしい。

Pizzeria da Gaetano

ピッツェリア ダ ガエターノ

1964年オープンの老舗ピッツェリア

ナポリを訪れたからには外せないのがピッツェリア巡りだろう。 ガエターノは創業50年を超える老舗レストランで、昔ながらの本場の味を楽しめるとして人気を博している。

Cantina del Gallo

カンティーナ デル ガロ

19世紀から続く伝統ピザ

カンティーナ・デル・ガロは1898年創業のピッツェリア兼オステリア(イタリア風居酒屋)だ。 軽くて柔らかい生地が特徴のナポリ風ピザをはじめ、伝統的なイタリア料理を提供している。

スポンサーリンク

スポンサーリンク