スポンサーリンク

市街南部(マッジョーレ教会周辺)

特集

milan food

ミラノの名物料理10選!お勧めグルメ旅

ミラノはイタリア北部のロンバルディア州の州都で、ドゥオーモ(ミラノ大聖堂)やレオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」が所蔵されているサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会などの歴史的、文化的な名所がある。中世ヨーロッパを思わせる街並みは美しく、食事は日本人の口に合い、食べるものには困らないと言われているため、多くの日本人が訪れる人気の観光都市。内陸部にあり肉料理が多いのが特徴で、日本人には馴染み深い、お米を使った料理もある。ただし、日本で有名なミラノ風ドリアは日本発祥の料理なのでミラノにはない。

Duomo-di-Milano

ミラノのお勧め定番観光スポット10選

初めてミラノに訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック♪ 絶対行くべき定番スポットを厳選しました。

Last Supper

ミラノから行ける世界遺産

旅行の面白みといえば、日本では見ることができない景色に出会うこと。 その最高峰が「世界遺産」だ。ミラノから行ける世界遺産は全部で11箇所。 ミラノに来たら是非足を伸ばしてみたいところだ。かの有名なミラノ大聖堂は実は世界遺産にはなっていない。

Milan plan

ミラノ旅行5泊7日の予算とモデルプラン

ミラノ旅行をする際の平均的な予算とモデルコースを紹介する。ファッションの流行発信基地であるミラノは、最新モードとドゥオーモを代表とする教会や博物館や美術館など見どころがいっぱいである。 レオナルド・ダ・ヴィンチの壁画「最後の晩餐」があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会は完全予約制なので、絶対に見たいと言う人は事前に予約を忘れずに。 公共交通機関であるメトロ、バス、トラムなどが発達しているので市内の移動は便利。チケットはすべて共通で1回券、10回券、1日券、2日券の4種類がある。

クレジットカードでマイルを貯めてタダで海外に!

頻繁に飛行機を利用しないからといってマイルを貯めてこなかった人は、大きな損をしているかもしれない。アメリカやヨーロッパへの往復フライトで得られるマイルだけで、東京大阪間の航空券や韓国や台湾といった近隣国の航空券に無料で交換することができる。また、公共料金の支払いをクレジットカード経由にしたり、日々発生する費用をクレジットカードで支払ったりすることでもマイルを獲得することができ、タダで世界中を旅行することも可能だ。この記事ではHowTravelのお勧めマイレージカード情報をご紹介する。

スーツケース売り場

海外旅行用スーツケースの選び方

海外旅行に行く際に持っていくスーツケースの正しい選び方を知っているだろうか? スーツケースは海外旅行と密接に結びつくもの。大切な荷物を入れて、一緒に旅を重ねるパートナーだ。一概にスーツケースと言っても色々な種類があって、利用するシーンによって適している素材やメーカー、大きさなどが異なる。正しい知識をつけて、自分にとって最適なスーツケースと出会って頂けたら嬉しい。

イタリアの世界遺産

イタリアの世界遺産

旅行の面白みといえば、日本では見ることができない景色に出会うこと。 その最高峰が「世界遺産」だ。イタリアには約50箇所の世界遺産が登録されている。 多くの世界遺産があるイタリア。仕事などで定期的に訪れている人を除いて、滅多にこれない国なので、なるべくたくさんの世界遺産に訪れたいものだ。

市街南部(マッジョーレ教会周辺)

15件

Naviglio Grande

1

ナヴィリオ運河

ミラノはかつて人口運河の街だった

内陸にあるミラノは沢山の人工運河を作り、貿易に強い海洋国家に追いつこうとしていた。 運河建設にはレオナルド・ダ・ヴィンチも参加したといわれている。 運河を利用して生活物資やドゥオーモ建設の石材を中心部に運んでいたミラノ。

Chiesa di Santa Maria presso San Satiro

2

サンタ・マリア・プレッソ・サン・サティロ教会

だまし絵効果の祭壇を持つ教会

ドゥオモ広場から南に続くトリノ通りに進むと、盛期ルネサンスを代表する芸術家ドナト・ブラマンテが1482年に起工した教会、サンタ・マリア・プレッソ・サン・サティロ教会がある。

Pinacoteca Ambrosiana

3

アンブロジアーナ図書館・絵画館

ミラノ最古の美術館

1618年に枢機卿フェデリーコ・ボッロメオが開設したミラノ最古の美術館。 同じく枢機卿ボッロメオが設立した世界初の公共図書館アンブロジアーナ図書館とともにアンブローナ館の内部に位置している。

スポンサーリンク

Basilica diSan Lorenzo Maggiore

サン・ロレンツォ・マッジョーレ教会

最古の初期キリスト教会の一つ

ドゥオモからトリノ通りへ進み、左手にあるポルタ・ティチネーゼ通りをさらに南下していくと、大きな16本の石列柱を目印とするサン・ロレンツォ・マッジョーレ教会がある。 この巨大な列柱は3世紀古代ローマ時代のコリント様式の建築で、教会建設時に移築された。

Ex-Ospedale Maggiore Ca Granda

旧マッジョーレ病院

煉瓦造りの学び舎

現在は大学(UniversitàdegliStudi di Milanoミラノ大学)が置かれている壮厳な雰囲気のある煉瓦造りの建物。 もともと医療施設であったため「旧マッジョーレ病院」、そしてその大きさから「カ・グランダ」(CA'Granda大きな家)とも呼ばれる。 1958年からミラノ大学の本部としての使用が始まった。

Chiesa di Santa Maria Presso San Celso

サンタ・マリア・プレッソ・サン・チェルソ教会

大理石と煉瓦で囲まれた教会

ドゥオモに影響されたという白い大理石で創られた壮麗で壮大なファザードが目印のサンタ・マリア・プレッソ・サン・チェルソ教会。 サンタ・マリア・デイ・ミラコリ・プレッソ・サン・チェルソ教会と呼ばれることもある。

Basilica di San Nazaro Maggiore

サン・ナザーロ・マッジョーレ教会

ローマへ続くミラノの教会

382年に聖アンブロージョが、ローマに続くミラノの大通りの上に建てたのがサン・ナザーロ・マッジョーレ教会。 旧マッジョーレ病院、赤煉瓦の壁が美しいミラノ大学の近くに位置している。サンタンブロージョ教会に次ぐミラノ最古の教会でもある。

スポンサーリンク

Nerino Dieci Trattoria

ネリノ ディエチ トラットリア

カジュアルな雰囲気の本格イタリアン

ネリノはミラノでもっとも有名なレストランのひとつだ。 店内の雰囲気は親しみやすいものでありながら、出てくる料理は本格的なイタリアンである。 新鮮な魚介をふんだんに使ったパスタや、ボリューム満点のステーキなど、迷ってしまうことだろう。

ソーリー・ママ

ラザニア好きは必見!イタリア初のラザニア専門店

マイアミ近郊に店を構える「ソーリー・ママ(Sorry Mama)はイタリア初のラザニア専門店だ。伝統的なレシピを使用した特製ラザニアは評判が高く、数多くのファンを抱えている。種類も豊富で、伝統的なミートソースとパルメザンチーズを使用した「エミリア」や、ピスタチオやスモークチーズ、ベーコンなどを使用した「ヴァレリア」など、お洒落でユニークな定番メニューから、旬の食材を使った季節限定のメニューもある。価格もお手頃なので、近くを訪れた際は是非とも足を運んでみよう。

ミラノEL JADIDAの料理

アル・ジャディーダ・ミラノ

アラブの世界観と本館的な中東料理

アル・ジャディーダ・ミラノは、アラブの雰囲気を醸し出し、未知の世界に誘うような空間が印象的である。本格的なアラブ世界を体現するために、職人がデザインをしたインテリアを使用している。パーティーやイベントの為のルームがあり、最大で200人収容出来る。 メニューはモロッコの料理とレバノン料理を上手く組み合わせ独自のスタイルを提供している。主にファラフェル(ヒヨコマメまたはソラマメから作ったコロッケのような中東の食べ物)、フムス(ゆでたヒヨコマメに、ニンニク、練り胡麻、オリーブオイル、レモン汁などを加えてすりつぶし、塩で調味したペースト状の料理)などである。空間と共に非日常的な地方料理を楽しめるお店になっている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク