スポンサーリンク

市街中心部(ドゥオモ周辺)×建築物

このカテゴリーをミラノ全域で見る

市街中心部(ドゥオモ周辺)×建築物

4件

Duomo di Milano

1

ドゥオモ

美しすぎる世界最大級ゴシック建築ミラノ大聖堂「ドゥオモ」

ドゥオモはミラノのど真ん中にそびえ立つ大聖堂。高さ108×全長158×幅93メートルの威容を誇る巨大建築物で、ゴシック建築(12世紀後半にフランスで発祥した建築様式)では世界最大規模を誇る。また、ヨーロッパで3番目、イタリア国内で最大スケールの教会堂で、常に世界中からの観光客と地元民ミラノーゼで賑わっているミラノ1番の人気スポットだ。 天に向かって真っ直ぐ伸びる135本の尖塔と、3000を超える多様で精巧な装飾彫刻体が特徴だ。入場は無料で内部見学可能。また、有料で堂内の後陣と屋上にアクセスすることもできる。 なお、ドゥオモは固有名ではなく教会堂を指す言葉であり、フィレンツェやローマ等世界各地にドゥオモは存在する。

Museo Civico di Storia Natural de Milano

2

平和の門

通称ミラノの凱旋門

スフォルツェスコ城から広大なセンピオーネ公園を通って約徒歩10分、通称ミラノの凱旋門「平和の門」に到達する。 パリの凱旋門より少し小さく高さ25メートル幅24メートルの大きさだ。 古代ローマの遺跡センピオーネ門の上に19世紀初期にナポレオンのもと、この平和の門の建設が始まった。

Palazzo Realedi Milano

3

王宮

豪華なミラノアート交流センター

ドゥオモ広場に面する広さ7,000平方メートルのネオクラッシック様式建物がミラノ王宮である。 展示会やコンサート等様々なイベントが開かれる王宮博物館として、人々とアートの交流の場となっている。 階段やホールの作りや広さに王宮らしさが残っており、開催されるイベントは優雅な雰囲気に包まれる。

スポンサーリンク

Basilica di San Simpliciano

サン・シンプリチャーノ教会

2番目にミラノで古い教会

サンタンブロージョ教会の次にイタリア・ミラノで古い教会。司教シンプリチャーノによって385年に創立した。 内部の後陣を飾るフレスコ画「聖母マリアの戴冠」は、16世紀ロンバルド派を代表する画家ベルゴニョーネの傑作が美しい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク