市街南部(ピッティ宮周辺)×観光

このカテゴリーをフィレンツェ全域で見る

特集

フィレンツェのお勧め定番観光スポット10選

初めてフィレンツェに訪れるなら、まずはこの定番スポットをチェック♪ 絶対行くべき定番スポットを厳選しました。

フィレンツェから行ける世界遺産

フィレンツェから行ける世界遺産

旅行の面白みといえば、日本では見ることができない景色に出会うこと。 その最高峰が「世界遺産」だ。フィレンツェから行ける世界遺産は全部で12箇所。 フィレンツェに来たら是非足を伸ばしてみたいところだ。

イタリアの世界遺産

イタリアの世界遺産

旅行の面白みといえば、日本では見ることができない景色に出会うこと。 その最高峰が「世界遺産」だ。イタリアには約50箇所の世界遺産が登録されている。 多くの世界遺産があるイタリア。仕事などで定期的に訪れている人を除いて、滅多にこれない国なので、なるべくたくさんの世界遺産に訪れたいものだ。

市街南部(ピッティ宮殿周辺)×観光

15件

Piazzale Michelangelo

1

ミケランジェロ広場

絶景スポット・ミケランジェロ広場

小高い丘の上にあるミケランジェロ広場はフィレンツェの街を展望できる人気スポットだ。観光名所としてだけでなくフィレンツェっ子のデートスポットでもある。夜景もロマンチックな雰囲気で素晴らしいので、特に夏場は夜遅くまで多くの人で賑わっている。 広場へのアクセスはフィレンツェ中心部から徒歩で30分-40分程度。高級住宅エリアを通過するので散策を楽しみながら徒歩で向かうのも良いが、緩やかな坂道となっているので、歩きたくない時はバスが便利。

Palazzo Pitti

2

ピッティ宮殿

6つの博物館・美術館のある宮殿

ピッティ宮殿は1457年にフィレンツェの銀行家ルカ・ピッティが着手したルネサンス様式の宮殿。現在はその広大な宮殿内に、パラティーナ美術館(別名:ピッティ美術館)、近代美術館、銀器博物館、衣装博物館、陶磁器博物館、馬車博物館、そしてボーボリ庭園が位置している。 1番の見どころともいえるのがパラティーナ美術館。メディチ家を中心に歴代の主が収集した絵画を中心に1000点以上のコレクションが展示されている。 チケットはパラティーナ美術館と近代美術館の共通チケット、銀器博物館、衣装博物館、陶磁器博物館とボーボリ庭園の共通チケットに分かれており、開閉時間はそれぞれ異なるので訪れる際には注意したい。

Giardino di Boboli

3

ボーボリ庭園

メディチ家の庭園

ピッティ宮に隣接し、約45,000平方メートルの敷地に広がる広大なイタリア式庭園。 2013年世界遺産指定されたフィレンツェで最も大きい公園の一つである。

スポンサーリンク

Galleria Palatina

4

パラティーナ美術館(ピッティ美術館)

フィレンツェに君臨したメディチ家の、数百年に渡る膨大なコレクション

ピッティ美術館(別名パラティーナ美術館)は、ピッティ宮殿の中に位置している。 フィレンツェの数多くの歴史的建造物の中でも、ひときわ壮大で華麗なピッティ宮殿。 1440年代にルカ・ピッティが邸宅として建設、その後何度も所有者が変ったがピッティの名は残り、一時は王宮として使われていたことからピッティ宮殿と呼ばれるようになった。

Abbazia di San Miniato al Monte

サン・ミニアート・アル・モンテ教会

丘の上にある山の聖ミニアートの教会

ミケランジェロ広場から5分坂を上がったところに、サン・ミニアート・アル・モンテ教会がある。 多くのバスや人々で賑わうミケランジェロ広場と比べると、観光客は少なく静かな雰囲気だ。 ミケランジェロ広場よりも高台にあるサン・ミニアート・アル・モンテ教会はフィレンツェの街を展望できる穴場スポットともいえる。

Basilica di Santa Maria del Carmine

サンタ・マリア・デル・カルミネ教会

カルメル会の歴史を今に伝えるサンタ・マリア・デル・カルミネ教会

サンタ・マリア・デル・カルミネ教会は、カルメル会により1268年に創設された。 カルメル会とは、12世紀にパレスティナのカルメル山中に築かれた修道院を起源とするキリスト教、カトリックの修道会である。

Museo delle Porcellane

陶磁器博物館

ボーボリ庭園の丘の上に建つ、美しい庭園と邸宅

陶磁器博物館は、ボーボリ庭園を挟んでピッティ宮殿の反対側、ベルヴェデーレ要塞に近い丘の上に位置している。この建物は、もとは18世紀頃にコジモ三世が建てた狩猟小屋であった。 邸内には、メディチ家、ロレーナ家、サヴォイ家などが所有していた美しい陶磁器が多数展示され、年代別、国別の珍しいコレクションを見ることができる。

スポンサーリンク

Basilica di Santo Spirito

サント・スピリト教会

ブルネレスキ設計による美しい教会

建築家フィリッポ・ブルネスが1436年に設計し、イタリア芸術家代表のレオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロが絶賛し、ベルニーニからは世界で最も美しい教会と言われたのが、サント・スピリト教会。

Forte di Belvedere

ベルヴェデーレ要塞

フィレンツェの絶景を見るならここ!メディチ家の歴史を物語る要塞跡

S.M.N.駅からアルノ川を渡った反対側、ボーボリ庭園の東側の丘の上に、「フィレンツェで最も美しいテラス」と言われるベルヴェデーレ要塞がある。 街を一望できる素晴らしい眺望から、ベルヴェデーレ(美しい眺め、又は展望台の意)と呼ばれるようになった。

Chiesa di San Giovanni Fuorcivitas

サン・ジョヴァンニ・フオルチヴィタス教会

一面いっぱいに広がる縞模様の美しい教会

フィレンツェ郊外北西部にあるピストイアにあるは、その外観を飾る一面いっぱいの縞模様が美しい。ピストイアの町にはこのようなストライプ柄のロマネスク建築が多く見られるが、その中でも1番の規模である。

スポンサーリンク

スポンサーリンク