スポンサーリンク

サント・ステファノ教会の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

サント・ステファノ教会
Santo Stefano al Ponte

2017/05/05 更新

santo Stefano al Ponte

概要

クラシックコンサートの会場としても有名な、特徴的な長方形の教会

santo Stefano al Ponte

ポル・サンタ・マリア通りから、細い路地を入ってサント・ステファノ広場に入ると目の前にサント・ステファノ・アル・ポンテ教会の特徴的な建物が見えてくる。

歴史ある教会で、1116年にはすでにこの場所に教会があったと言われる。
何度かの再建を経て両サイドの身廊が無くなり、現在のような長方形の建物になった。
教会内部の、美しくデザインされた階段はベルナルド・ブオンタレンティの手によるものである。

ジョット・ディ・ボンドーネの、「サン・ジョルジョ・アッラ・コスタ聖堂の聖母子」が有名。
他にフィリッポ・リッピ、ルカ・ジョルダーノ、ミケーレ・ギルランダイオの作品などがある。

開館時間が非常に短いが、コンサートやイベントの準備中などで空いていることもある。
オペラやクラシックのコンサート、映画祭などが頻繁に開催されている。

フィレンツェの危険対策


(Photo by John Cooke)

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク