スポンサーリンク

スカルツォの回廊の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

スカルツォの回廊
Chiostro Dello Scalzo

2017/05/15 更新

Chiostro Dello Scalzo

概要

今も昔も画家を目指す者にとっての登竜門

Chiostro Dello Scalzo

「受胎告知」のあるサン・マルコ美術館の近くに、この回廊はひっそりと門を構えている。初見ではかなり発見するのが難しいので、道順等はしっかりと調べてから訪れるべきだろう。

静謐な回廊内にはルネサンス期の画家、アンドレア・デル・サルトによる「洗礼者ヨハネの生涯」が所蔵されている。
物語画であるこの作品は、アンドレアがまだ無名であったころにほぼ無報酬で描かれたものだという。
この作品は物語画であり、当時のアンドレアは報酬なしでも構わないからどうしても物語画を描きたかったということだろう。

この傑作は単色で描かれていて、陰影の深みが見事である。
昔から、画家を目指す者はこの作品をデッサンすることでまず己の実力を白日の下にさらすというのが通例となっていた。
現在でも、画家を目指す学生が熱心にデッサンをしている姿が時折見受けられる。
今も昔も、アンドレアによって画家を志す者がこの場所でふるい落とされ、アンドレアの志を受け告げる者だけが画家として旅立てるということなのだろうか。

フィレンツェの危険対策


(Photo by Szczebrzeszynsk)

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク