サンタ・マリア・デッレ・カルチェリ教会の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

サンタ・マリア・デッレ・カルチェリ教会
Basilica di Santa Maria delle Carceri

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/07/slick_Basilica-di-Santa-Maria-delle-Carceri-1080x720.jpg

概要

牢獄という名のつく教会

カルチェリとはイタリア語で「牢獄」の意味で、サンタ・マリア・デッレ・カルチェリ教会が建設される前は牢獄が建っていた。
1484年、ある子供が牢獄の壁に描かれた聖母子像を見たという。
その出来事をきっかけに、メディチ家最盛時の当主ロレンツォは建築家ジュリアーノ・ダ・サンガッロに命じ教会を設計された。

この教会はルネサンス建築の中で最も初期のギリシャ十字式教会の例である。
サンガッロはフィリッポ・ブルネレスキのパッツィ礼拝堂に影響を受け、中央の小さなドームを囲うように四方に同じ長さの短い4つの翼をもつ形に教会を設計した。

堂内もルネサンスらしい荘厳な雰囲気で、ドメニコ・ギルランダイオの4つステンドグラスと、アンドレア・デッラ・ロッビア工房の陶器装飾が見物だ。

フィレンツェ旅行者の必読記事

人気記事

フィレンツェのホテル
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク