スポンサーリンク

サン・フランチェスコ教会の見所、料金、営業時間、アクセス・行き方等の観光情報

サン・フランチェスコ教会
Basilica di San Francesco

2016/08/04 更新

Basilica di San Francesco

概要

愛と平和のシンボル「サン・フランチェスコ教会」

Basilica di San Francesco

キリストに次ぐ聖人と言われる聖フランチェスコが眠る、愛と平和を象徴する教会。
アッシジという町にあり、ローマから約175キロメートル、フィレンツェからも約170キロメートルのイタリア中部にある。
この教会に眠る聖人アッシジのフランチェスコは、フランチェスコ会創立者として知られるイタリアで最も重要なカトリック修道士のひとり。
マザー・テレサやヨハネ・パウロ2世が引用した事で有名な「フランチェスコ(フランシスコ)の平和の祈り」と呼ばれる祈祷文が、聖フランシスコの精神をよく表現しているとされ、聖フランチェスコと、このサン・フランチェスコ教会は愛と平和のイメージで溢れている。
教会前の広場には、ヘブライ語のTとラテン語のPAXという文字が植え込まれており、意味は「人類のための神による救済と愛」、「平和」である。

1228年教皇グレゴリウス9世によって建設が始まった。
聖堂は斜面に建ち、フランチェスコの墓があるロマネスク様式の下堂と儀式が行われるゴシック様式の上堂に分かれている。
堂内は宗教芸術の宝庫と呼ばれるほど壁画や装飾は見応えがある。
中でも下堂にあるジョットによる聖フランチェスコの生涯を描いた28場面のフラスコ画は必見だ。

フィレンツェから車で片道約2時間、公共機関電車とバス利用で約3時間の距離にある。
フィレンツェ発日本語ガイド付き日帰りツアーもある。
アッシジは城壁の町としても有名で、サン・フランチェスコ教会とその周辺修道施設群は2000年ユネスコ世界文化遺産に登録されている。イタリア旅行中級者・上級者向けのおすすめスポットだ。

スポンサーリンク

)

あなたにおすすめ

)

関連スポット