スポンサーリンク

ヴァルトフリートホーフの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

ヴァルトフリートホーフ
Waldfriedhof

2017/05/05 更新

Waldfriedhof

概要

広大な敷地の森林墓地

Waldfriedhof

ミュンヘン市内にある広大な森林墓地が「ヴァルトフリートホーフ」である。
この森林にはドイツの児童作家である、ミヒャエル・エンデの墓があることで有名だ。
ヴァルトフリートホーフ内に青銅墓碑があり、周りにはエンデの作品に登場する亀やフクロウなどが見受けられる。
エンデの墓は正面入り口から10分ほど歩くので、入り口近くの看板標識で確認したほうがいいだろう。

エンデは1979年に「Die unendliche Geschichte」(日本語名:「はてしない物語」)を作った作家。
この作品が元となり映画になった、「ネバーエンディングストーリー」をご存知の方は多いはず。
エンデは日本とも関わりが深く、「はてしない物語」を日本語に翻訳した佐藤真理子さんと結婚している。

またヴァルトフリートホーフには、ユダヤ人墓地区や、レ二―・リーフェンシュタール、建築家のテオドア・フィッシャーなども埋葬されている。

ミュンヘンの危険対策

人気記事

フィヤー・ヤーレスツァイテン・ケンピンスキーの客室
海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク