マクシミリアン通りでのお土産情報、行き方、営業時間

マクシミリアン通り
Maximilianstraße

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/07/0eb1814df9e3555364b9bbe2cfb2c0b5-1080x771.jpg

概要

ミュンヘンの高級ブランド通り

Maximilianstraße

バイエルン州立歌劇場の横からイザール川を渡り、州議会まで続くマクシミリアン通り。
マクシミリアン2世の命により、1853年から建設が始められた。
彼の父親であるルートヴィヒ1世がつくったルートヴィヒ通りは将軍堂から凱旋門に伸びており、この通りに負けないような通りをつくるように命じたと言われる。

現在、マクシミリアン通りといえば高級ブティック街として有名だ。
ファッション、宝石、時計、アートギャラリーなど、世界中のありとあらゆる高級店が軒を連ねる。
王国時代には迎賓館として使用されていたミュンヘンを代表する最高級ホテル、ケンピンスキー・ホテル・フィーア・ヤーレスツァイテンもこの通りにある。
センスと落ち着いた雰囲気を感じる通りである。

ミュンヘン旅行者の必読記事

人気記事

フィヤー・ヤーレスツァイテン・ケンピンスキーの客室
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク