スポンサーリンク

ミュンヘン観光情報【まとめ】

Nymphenburg Palace neuhauserstrase munchen hotel Frauenkirche Altes-Rathaus Allianz Arena

2016/08/30 更新

ミュンヘン観光にかかわる全情報、全知識を紹介します。ミュンヘンの魅力を知りたい方や旅行を考えている人は必見です。 ミュンヘンはドイツの中でも特に旅行先として人気が高く、年中観光客で賑わっています。魅力的な観光スポットと、安心して観光ができる治安の良さが人気の秘密。また、ミュンヘンはビールの街としても有名で毎年世界最大のオクトーバーフェストが開催されています。友達と、家族で、夫婦でと、シーンを選ばずどんな方にとっても有力な旅先候補であるミュンヘンの魅力を紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

■目次

①ミュンヘンの観光の仕方

②ミュンヘンを観光する上で押さえておきたい重要な歴史

③お勧めの観光スポット

④ミュンヘンのグルメを知ろう

⑤ミュンヘン観光の予算を知ろう

⑥ドイツの難民問題は大丈夫?

⑦実際にミュンヘンに訪れるために必要な事前知識

ミュンヘンの観光の仕方

ドイツ南部のバイエルン州にあるミュンヘンは人口140万人のドイツ3番目の都市です。外国人旅行客が年間20万泊もしている観光都市としても名を馳せていて、ドイツで人気No.1の観光都市です。

ミュンヘンはドイツの昔ながらの街の景観を残しており、ただ歩いているだけでもまるで映画の中に入り込んだように楽しむことが出来ます。また、観光スポットが密集しているので、移動に時間がかかりすぎないのもメリット。観光スポット間の移動は、電車と徒歩の組み合わせでほとんどが対応可能です。一部、バスやタクシーを使わなければアクセスできない観光スポットもありますが稀。少し足を延ばしてミュンヘンの郊外に出ると、ドイツの自然と、ドイツが共和国になる前にこの地を支配していた「バイエルン王国」王家の邸宅などを楽しむことができ、中世ヨーロッパの雰囲気を存分に味わうことが出来ます。


観光の計画はマリエン広場を中心にして考えるのがコツ。マリエン広場から歩いて行ける範囲に観光名所が密集していることに加え、メトロマリエン広場に発着しています。また、レストランやカフェも充実しているので、何をするにしても困らないでしょう。


9月下旬から10月上旬にかけては、世界最大のビール祭り「オクトーバーフェスト」が開催されます。ビール好きならば一生に一度は行きたい、ビールの聖典と呼んでもいいでしょう。期間中は一日中そこかしこで楽し気な音楽や笑い声が聞こえてきます。また、オクトーバーフェスト開催期間外でもミュンヘンではビアガーデンを楽しむことが出来ます。ミュンヘンに行ったらドイツビールを忘れずに!

ミュンヘンを観光する上で押さえておきたい重要な歴史

ミュンヘンの歴史を知ると、より旅が充実し、訪れる観光スポットも違った意味を持ってきます。

・ドイツが出来る前、ミュンヘンは「バイエルン王国」という王国が統治していた。
・「バイエルン王国」の王族は、「ヴィッテルスバッハ家」という。ミュンヘンにはヴィッテルスバッハ家にまつわる観光名所が点在している。

この2点だけは必ず覚えておくと良いでしょう。ミュンヘンを観光しているとあちこちでバイエルン王国とヴィッテルスバッハ家の名を目にするはずです。

お勧めの観光スポット

ミュンヘンの観光の目玉としては歴史ある建造物とドイツビールが有名ですが、その他にもスポーツ観戦や充実した博物館もあります。観光する人の様々な趣味趣向に対応できるだけの大きな懐があると言えます。


まずは定番の観光スポットからお気に入りのスポットを見つけてみましょう。その後、シーンに合わせて最適な観光スポットを見つけてみてください。シーン毎に魅力的な観光地がたくさんあり、どんなシーンでも特別な旅行になりますよ!

定番観光スポット

まずはこのスポットを見てみて、行きたい場所がないか調べてみよう。日本人には馴染みが薄いかもしれませんが、世界的には超有名な観光スポットがたくさん存在しています。


家族旅行にお勧めの観光スポット

子連れの家族旅行は何かと困ることが多いですよね。特に海外旅行だと気を遣ことも増えます。安全に気を払いながらも、子供が喜んでくれて一生の思い出になるような観光スポットに連れて行ってあげたいですね。もちろん自分たちも楽しむことをお忘れなく!ミュンヘンには子連れの家族にお勧めな、子供も楽しめる観光スポットがたくさんあります。家族旅行にお勧めのスポットを厳選して紹介します。


カップルでの旅行や新婚旅行にお勧めの観光スポット

古いヨーロッパの街並みが残されているミュンヘンは歩いているだけでロマンチックな雰囲気に浸れますが、その中でも特にカップルにお勧めしたいスポットをまとめました。

世界遺産

ミュンヘンからアクセスできる世界遺産です。ミュンヘンから遠い場所にあるスポットも紹介しています。歴史上貴重なスポットに訪れてみませんか?

  • ミュンヘン近郊の世界遺産

    "ミュンヘンから行ける世界遺産

    ミュンヘンからの小旅行

    旅行の面白みといえば、日本では見ることができない景色に出会うこと。 その最高峰が「世界遺産」だ。ミュンヘンから行ける世界遺産は全部で7つ。 ミュンヘンに来たら是非足を伸ばしてみたいところだ。

    この記事を詳しくみる>>


ミュンヘンひとり旅を最高のものにするためのアドバイス

ミュンヘンにひとり旅で行く場合、ひとり旅ならではの楽しみ方を満喫しましょう。現地の人と仲良くなったり、同じ旅人と交流してみたり、夜に街に繰り出してみたり。ワクワクするような体験が待っています。

ミュンヘンのグルメを知ろう

海外旅行の楽しみの一つに絶品グルメを挙げる人は珍しくないでしょう。ミュンヘンにもたくさんの名物があります。ミュンヘンはドイツの中でも特にビールが有名な都市。市場で食材を買ってビアガーデンでビールと一緒に食べると最高ですよ!ぜひお試しあれ。また、ドイツの料理といえばジャガイモやソーセージですが、それ以外にも美味しい料理があるので、色々トライしてみてください。

ミュンヘン観光の予算を知ろう

さて、気になるのが旅行のお値段ですよね。ミュンヘンに旅行するためには、5泊の旅行でひとり大凡15万円から25万円ほどかかります。もちろん、時期によって大きく変動します。この旅行予算の大きな部分を占めているのは飛行機代なので、なるべく飛行機が安い時期に訪れるのがベターです。現地での物価は日本と同じくらいです。詳しくは以下の特集記事をご覧ください。

スポンサーリンク

ドイツの難民問題は大丈夫?

ドイツはシリア難民を積極的に受け入れていることで有名です。そのことで国民の意見が分かれてしまっていますが、観光への影響は今のところ軽微です。ただし、実際にミュンヘンに訪れる際は必ず最新の治安状況などをチェックして、安全対策をして行きましょう。

実際にミュンヘンに訪れるために必要な事前知識

ミュンヘンに行くことを決めたら、パスポートビザ、税金のことなどより詳しい情報を集めましょう。とはいっても、もともと治安のよいドイツの中でも特に治安の良いミュンヘンは、旅行に対するハードルはかなり低め。パスポートの残存期間が、滞在日数に加えて3ヶ月以上ないと入国できないので注意が必要ですが、それ以外で注意すべき点はそこまで多くはありません。気温通貨制度などを理解したら早速旅に出かけましょう!

最後に

ミュンヘンは素晴らしい都市です。近代化しきっていない、古い景観を残した都市で、歩いているだけで楽しくなるような都市です。観光資源も豊富で、どんな方が訪れても、きっと大好きになるはず。治安が良く安心して旅が出来るのも人気の秘密。小さなお子さんがいても観光が楽しめます。

興味がわいたらミュンヘンに行ってみよう。とても良い街で、一生の思い出になることうけあいです!


>>ミュンヘン観光ガイドブックTOPページに戻る<<


人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク