ストラスブールの気候と時差と気温と降水量

ストラスブールの気候と時差

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/08/slick_climate_image-3.jpg
  • データガイド

ポイント

climate_strasbourg

気候

ストラスブールは、気温の寒暖差が大きい。
朝晩はどの季節でも冷え込むので、防寒着を持って行くとよいだろう。

冬には天気が崩れることが多く、太陽が見えない日が続いたりする。

時差

ストラスブールは中央ヨーロッパ時間(CET)に属しており、日本との時差は-8時間。
つまり、日本が正午の時はフランスでは午前4:00となる。

ただし、サマータイム期間は時差が-7時間になるため注意が必要だ。
サマータイム適用期間は、3月の最終日曜午前1:00から10月の最終日曜午前2:00まで。

人気記事

海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
wifiレンタル
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク