パリのアミューズメント人気ランキング

パリでアミューズメントを楽しみたいならば、映画やセーヌ川クルーズなどは如何だろうか。パリでは映画館自体が歴史的に重要な場合がある。ソフトとハード、どちらも満喫しよう。また、パリの郊外まで足を伸ばせばヨーロッパで唯一のディズニーランドである「ディズニーランド・パリ」もある。ディズニー好きは必ずチェックしたい。

アミューズメント

129件

ディズニーランドパリのお城

1

ディズニーランド・パリ

ヨーロッパ唯一のディズニーランド

ディズニーランド・パリは、1998年に出来た、ヨーロッパで唯一のディズニーランド。 パリの東方のマルヌ・ラ・ヴァレにあり、パリ市内から鉄道で40分程で行けるため、人気が高い。 600万平方メートルの敷地を誇り、東京ディズニーランドには無いアトラクションもあり、ファンにはたまらない。

exterior of Cinémathèque Française in paris

2

シネマテーク・フランセーズ

4万本以上の映画を保有する総合映画資料館

映画好きにとって必見なのがこのシネマテーク・フランセーズだ。 2005年にフランス政府によって設立されたこの施設は、上映館、映画関連展示館、映画図書館などを兼ね備える、総合映画資料館だ。

LOpen Tour

3

オープンバスツアー

パリの街を歩いていると、時折2階立てのオープンバスが走っているのを見かけることがある。 天井がない開放的なバスの2階には、観光客がカメラ片手にパリの気持ちの良い風を受けている。 このバスはL'OpenTourというバスツアーのバスだ。

スポンサーリンク

inéma du Panthéon in paris

4

シネマ・デュ・パンテオン

100年以上の歴史を持つパリ最古の映画館の一つ

パリには実に100を超える映画館があり、それぞれの映画館が厳選した特徴的な映画を日夜上映している。 1907年のオープン以来愛され続けているこのシネマ・デュ・パンテオンもそんな映画館の一つで、アート系の作品にこだわりを置いて上映作品を選んでいる。

ラ・パゴト

パリにある神秘の映画館

ラ・パゴトは、19世紀に建てられた、日本ではお目にかかれない歴史の深い映画館だ。 元々は、ボン・マルシェのオーナーが東洋から材料やインテリアを持ち込み作られた建物で、アジアンテイストな外観でその見た目から楽しませてくれる。

interior of CIRQUE D'HIVER in paris

シルク・ディヴィエール

冬の間だけ開催される夢のサーカス

シルク・ディヴィエールは、冬の間だけ行われるフレンチサーカスだ。 10月中旬から3月上旬しかお目にかかれないため、この時期にパリに行く機会があれば訪れてみると良いだろう。

no-image

Cinéma Roxane

スポンサーリンク

no-image

Billard le Montbauron

no-image

Jungle Paradis

no-image

Chichoune Accroforest

スポンサーリンク

スポンサーリンク