ニース・オペラ座の観光情報(料金・行き方・営業時間)

ニース・オペラ座
Opéra de Nice

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/08/slick_Opera-de-Nice-1080x810.jpg

概要

コートダジュールのオペラ

Opera de Nice

ニース・オペラ座は、1776年にシアターロイヤルとして開館された。

1881年に大火災があり、数十人犠牲者を出した後、1885年に再建されたのが現在の建物であり、1992年に歴史的建造物に指定されている。
また、今から5、6年前にも改装されている。

20世紀の初め頃からはオペラ座ニース·コートダジュールとして知られ、この地方の主要なオペラ劇場となった。
この劇場の作業場では衣装からセットまでのすべてが作成されている。
現在はオペラの他、バレエ、クラシックコンサートが公演されており、ニース地中海バレエ団やニース·フィルハーモニー管弦楽団が専属している。
外装よりも内装が素晴らしく、音響もミラノのスカラ座に匹敵する。

(Photo by Robin PollockHeather (Williams) Gruber)

ニース旅行者の必読記事

人気記事

海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
wifiレンタル
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク