スポンサーリンク

ウィーンの公園・広場人気ランキング

公園・広場

25件

Augarten

1

アウガルテン

ウィーン少年合唱団の本拠地がある美しい公園

アウガルテンは、ウィーンの中心部から北に少し離れた位置にある、大きな公園だ。ウィーン・リンクとは、ドナウ運河を挟んだ反対側に位置する。 公園内にはさまざまな施設が建設されており、その中でもアウガルテン宮殿が有名だ。広い庭園の緑が白い壁に映える、端正な印象の建物だ。 現在は、グスティヌス・アンブロシ美術館として使われており、現代の若手作家の作品を楽しむことができる。また、アウガルテン宮殿は、ウィーン少年合唱団の寄宿舎として使用されていることでも有名となっている。

Heiligenstadter

2

ハイリゲンシュタット

ベートーヴェンゆかりの自然あふれる町

ハイリゲンシュタットはウィーン北側の郊外にある小さな町で、ベートーベンとゆかりが深い事で知られる。ベートーベンが散歩しながら作曲の構想を練ったと言われる「ベートーベンの小道」は、現在も豊かな緑が茂り、穏やかな雰囲気を残す。

Prater

3

プラーター公園

ウィーン市民が憩う大公園

プラーターは、ウィーン・リンクの外周にある大きな公園だ。 ウィーン最大の公園であり、緑に溢れる園内を散策して楽しむ人も多い。また、ジョギング・ウォーキングスポットとしても人気がある。

スポンサーリンク

Friedhofe Wien

ウィーン中央墓地

音楽家が眠るウィーン最大の墓地

ウィーンの中央墓地は、ウィーン市中央部から南方向に離れた場所に位置する広大な霊園だ。「国籍、信教にかかわらず、どのような人も埋葬する」という基本理念に則り、およそ300万人に及ぶ個人が埋葬されている、大規模な墓地となっている。

Stadtpark

市立公園

バラが咲き乱れるウィーン市民憩いの場

ウィーン市立公園は、ウィーン・トラム沿いにある、自然溢れる公園だ。 休日にはウィーン市民の憩いの場として、散歩する人、景色を楽しむ人などで賑わう。

Schneeberg

シュネーベルク

伝統ある登山鉄道とアルプスの山並み

シュネーベルクは「雪の山」の名前通り、ウィーン最高峰の雪山だ。アルプス山脈のもっとも東にあり、ウィーン市民にとって絶好のハイキングスポットとして人気がある。 登山鉄道として100年以上の歴史を誇るシュネーベルク鉄道が走っており、実に標高1800メートルの高さまで鉄道で登ることができる。

Friedhof St. Marx

ザンクト・マルクス墓地

モーツァルトが眠ると伝えられる静かな墓地

楽聖とうたわれたモーツァルトの最期が寂しいものだったというエピソードは、映画「アマデウス」で一躍有名になった逸話だ。 モーツァルトの墓地はウィーン中央墓地の音楽特別区にもあるが、実際に彼が埋葬されたのはこのザンクト・マルクス墓地だと言われている。

スポンサーリンク

Kahlenberg Leopoldsberg

カーレンベルクとレオポルツベルク

no-image

Rosenpark

no-image

シェーンブルン宮殿庭園

スポンサーリンク

スポンサーリンク