スポンサーリンク

王宮宝物庫の見所、料金、営業時間、アクセス・行き方等の観光情報

王宮宝物庫
Kaiserliche Schatzkammer

2016/08/04 更新

Kaiserliche Schatzkammer

概要

皇帝の生活を垣間見る豪華な宝物庫

Kaiserliche Schatzkammer

王宮宝物館は、ホーフブルグ宮殿内に設置された宝物館だ。古くは神聖ローマ帝国時代に遡る、様々な宝飾品や美術品が収蔵されている。

ハプスブルグ家が何代にも渡って世界中から収集した宝物の種類は幅広い。
宝石やお盆、ゆりかごなどの日用品に加え、マントやローブといった服飾品、王冠や笏などの宝飾品などが展示されている。
皇帝が使用した黄金の冠は、色とりどりの宝石が散りばめられ、パールがあしらわれた豪奢なものだ。
皇帝が着ていたマントや戴冠式用の式服なども展示されており、どれもぎっしりと刺繍に覆われている。

実物に加え、王冠やマントをまとった皇帝の肖像画もあわせて展示されている。
実物を前に、「この絵で身につけている服はこれか!」という気づきがあるのも面白い。

王宮宝物庫の危険対策


(Photo by John W. Schulze John W. Schulze)

人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク