カイザーバート水門監視所の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

カイザーバート水門監視所
Schützenhaus der Staustufe Kaiserbad

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/08/slick_Schutzenhaus-der-staustufe-kaiserbad-1080x810.jpg

概要

ドナウをイメージした実用建築

Schutzenhaus der staustufe kaiserbad

カイザーバート水門監視所は、ドナウ運河沿いにある建物だ。
もともとは、名前の通りドナウ運河の水門を監視するための施設だったのだが、水門が戦争で破壊されたのち再建されずに、監視所の建物だけが残っている。

カイザーバート水門監視所は、ウィーン分離派の建築家として有名なオットー・ヴァーグナーが設計した。
オットー・ヴァーグナーといえば、マジョリカハウスに代表されるような、華やかな装飾を施した建物のイメージが強いが、一方でこの水門監視所のような実用性の高い土木建築も手がけている。
ドナウの水面をイメージしたという、紺地に白の抽象的な装飾が美しい。

現在は「OTTO WAGNER SCHUTZENHAUS」という名前のレストランとして利用されている。

ウィーン旅行者の必読記事

(Photo by Andrew Nash Andrew Nash)

人気記事

ホテルザッハー
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク