クンストハウス・ウィーンの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

クンストハウス・ウィーン
Kunst Haus Wien

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/08/slick_Kunst-Haus-Wien-1080x946.jpg

概要

緑の茂るユニークな現代美術館

Kunst Haus Wien

クンストハウス・ウィーンは、フンデルトヴァッサーの手による建築が有名な美術館だ。かつては曲木家具の工場だった建物を、フンデルトヴァッサーが改築した。

フンデルトヴァッサーの建築テーマは、自然との共存共栄だ。
そのテーマにのっとり、クンストハウス・ウィーンは、建物屋上が庭となっていたり、壁面にも蔦や枝葉がしげっていたりと、みずみずしい生命感を感じさせる。壁は白と黒のタイルによるモノトーンで構成されているものの、不規則な曲線によって構成され、温かみさえ感じさせるデザインだ。

ここは主に美術館・ギャラリーとして使用されており、フンデルトヴァッサーの絵画や都市計画のジオラマなどが常設展示されている他、現代美術家によるエキサイティングな企画展示が行われている。

ウィーン旅行者の必読記事

(Photo by Mark Jacob Long Pietro Turrini)

人気記事

ホテルザッハー
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
海外旅行に必要なパスポートとお金
wifiレンタル

スポンサーリンク