スポンサーリンク

アンカー時計の観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

アンカー時計
Hoher Markt Clock

2017/05/05 更新

Hoher Markt Clock

概要

ウィーンゆかりの歴史人物が登場するカラクリ時計

Hoher Markt Clock

アンカー時計は、ウィーン歴史地区のホーアーマルクト広場を見下ろす位置に設置されたカラクリ時計だ。

ユーゲント・シュティール様式の建築で有名なフランツ・マッチェによる設計で、天体をモチーフとしたはなやかな装飾性がウィーンの町並みによくマッチしている。
「アンカー時計」という名前は、設置されているのが「アンカー保険会社」の建物であるということに由来する。

アンカー時計のカラクリは一時間に一度動き出す。
毎時ちょうどに、カール大帝、ルドルフ1世、ハイドンなどウィーンにゆかりの深い歴史的人物が登場するという仕掛けだ。
正午ちょうどには、音楽とともに12人全員が登場するというパフォーマンスがあり、この時間には観光客で人だかりができるほどだ。

ウィーンの危険対策

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク