ウィーンの欧州料理店人気ランキング

欧州料理

634件

Dstrikt Steakhouse

1

ディストリクト ステーキハウス

リッツ・カールトン内の一流ステーキハウス

世界的に有名な5つ星ホテル「リッツ・カールトン」内に店舗を構えるステーキハウス。 ホテルに引けを取らない高級感のある雰囲気で、サービスの質も高い。ワインの品揃えにも定評がある。

Weinfach Vinothek Bar

2

ヴェインファック ヴィノテック エン バー

無数のワインからお気に入りを見つける

店名は「ワインのスペシャリストによるワインショップ&バー」という意味。 その名の通り、オーナーのピーター氏はソムリエの資格を有し、幅広い知識を持つ。とてもフレンドリーな接客で、英語も堪能だ。

Ribs of Vienna

3

リブス オブ ヴィエナ

1メートルのスペアリブを豪快に

リブス・オブ・ヴィエナはその名の通り、スペアリブを中心とした肉料理レストランだ。 店の名物は1メートルの巨大スペアリブ。 よく味の染み込んだスペアリブは美味しく、次々と手が伸びてしまう。ソースも2種類付いてくるので、飽きることなく食べられるだろう。 迫力のボリュームのスペアリブに、2種類のソース、パンが付いて€14.80とコストパフォーマンスが高いのも魅力。

スポンサーリンク

Lebenbauer Vollwert Restaurant

4

リーベンバウワー フォルヴァート レストラン

疲れた胃腸に優しい料理でほっとする

旅行中は外食が続いて胃が疲れてしまうもの。 そんな時に訪れたいのがベジタリアン料理が中心のこの店だ。 肉や魚を使用したメニューも一部あるものの、ほとんどのメニューが動物性たんぱく質を一切摂らないビーガンと呼ばれる人々でも食べられるレシピに徹底されている。

オーストリアウィーンBolena Restaurant & Weinbarの料理

ボレーナ・レストラン・アンド・ワインバー

世界中から厳選されたワインが集まるワインバー

ボレーナ・レストラン・アンド・ワインバーはウィーンの中心部地区に位置している。店内は、天井が高いため広々とした印象を受ける。床に使用されている木は、100年以上前からのもので伝統的な部分も覗かせ、どこか落ち着いた雰囲気を漂わせている。 メニューは、2、3週間おきに変わり、タルタルステーキ(生の牛肉または馬肉を、粗いみじん切りにし、オリーブオイル、食塩、コショウで味付けし、タマネギ、ニンニク、ケッパー、ピクルスのみじん切りなどの薬味と卵黄を添えた料理)などが前菜として提供される。

ウィーンSelcuklu Cocktail & Shisha Barの料理

セルジュクロカクテル&シーシャバー

魅惑の世界が広がる水タバコ専門バー

セルジュクロカクテル&シーシャバーは、ウィーンにある人気の水タバコ専門バー。茶レンガを基調とし、オレンジ色のライトが灯された店内は独特な空間を作り出している。ユニークで魅惑的な雰囲気にきっと魅了されるに違いない。カクテルの種類なども豊富で、女子が好むフルーツがポイントになったドリンクも人気。20種類以上あるシーシャを楽しみながら、様々な東洋料理やデザートを思う存分堪能できるお店になっている。

no-image

Restaurant Koperwas

スポンサーリンク

no-image

Il Veliero

no-image

Die Graserei

no-image

Pizzeria Ristorante Bella Gente

スポンサーリンク

スポンサーリンク