スポンサーリンク

ホーチミンの公園・広場人気ランキング

公園・広場・通り

12件

Cu Chi Tunnels

1

クチトンネル

ベトナム戦争中のゲリラ戦の爪痕が随所に残る戦争史跡公園

フランス統治時代の1948年以降に作られたクチトンネルは、ベトナム戦争開戦後の1961-1965年にかけて急速に広げられたもので、全長250キロメートルに渡って張り巡らされた地下トンネル網。 最新の兵器で攻撃するアメリカ軍に対して、南ベトナム解放民族戦線(ベトコン/解放軍)は自作の武器や数々の罠を仕掛けてゲリラ戦に持ち込んだ。

Pham Ngu Lao Street

2

ファングーラオ通り

1日中にぎわう旅行者たちの旅の拠点

ファングーラオ通りは、9月23日公園(Công viên 23 Tháng 9)の南側にある大通りである。 通りの名前は、13世紀後半にベトナム陳朝の3-5代皇帝に仕えた将軍で、国民の英雄的存在のファン・グー・ラオ(Phạm Ngũ Lão)にちなんでつけられたもの。

Dam Sen Cultural Park

3

ダムセン公園

地元ベトナム人の憩いの場、自然あふれるテーマパーク

50ヘクタールに及ぶ広大な敷地内の20パーセントが湖、60パーセントが木々と庭園が占める自然の中のテーマパーク、ダムセン公園。週末になると、湖でボートに乗ったり、芝生でお弁当を広げてピクニックを楽しんだりと、思い思いに過ごす地元のベトナム人たちで賑わいを見せる。

スポンサーリンク

Bui Vien Street & De Tham Street

4

ブイビエン通り&デタム通り

世界中のバックパッカーたちで賑わう眠らない街

ブイビエン通りとデタム通り周辺には安宿やミニホテル、格安のツアーを催行する旅行代理店が多く軒を並べ、世界中からバックパッカーたちが集まる、ホーチミンの「バックパッカー街」として知られている。 また、タイ料理やトルコ料理など世界各国の料理が味わえるレストランが近年次々にオープンしているほか、日系のコンビニもある。

Le Thanh Ton Street & Thai Van Lung Street

レタイントン通り&タイバンルン通り

ホーチミンの「リトルトーキョー(Little Tokyo)」と呼ばれる日本人街

レタイントン通りとタイバンルン通りには和食レストランや日本食材店が立ち並び、多くの日本人が住むことから、この界隈はホーチミンの「リトルトーキョー」と呼ばれている。 通りの名前は、15世紀のベトナム後黎朝の皇帝レタイントン(Lê Thánh Tông)に由来するもの。

Saigon Zoo and Botanical Gardens

サイゴン動植物園

150年の歴史を誇る世界最古の動物園のひとつ

ベトナム国内で最大の動植物園であるサイゴン動植物園は1865年に設立されたもので、世界で最も古くからある動物園のひとつとして広く知られている。 動物園にはホワイトタイガーやコビトカバを含む100種を超える哺乳類や爬虫類、鳥類などが飼育されており、植物園では希少な蘭の花や多くの熱帯植物などを見ることができる。

no-image

文化公園(タオダン公園)

スポンサーリンク

no-image

9月23日公園

no-image

4月30日公園

no-image

タオダン公園

スポンサーリンク

スポンサーリンク