スポンサーリンク

ホーチミン中心部×エンタメ

このカテゴリーをホーチミン全域で見る

ホーチミン中心部×エンタメ

5件

Dam Sen Cultural Park

1

ダムセン公園

地元ベトナム人の憩いの場、自然あふれるテーマパーク

50ヘクタールに及ぶ広大な敷地内の20パーセントが湖、60パーセントが木々と庭園が占める自然の中のテーマパーク、ダムセン公園。週末になると、湖でボートに乗ったり、芝生でお弁当を広げてピクニックを楽しんだりと、思い思いに過ごす地元のベトナム人たちで賑わいを見せる。

Bui Vien Street & De Tham Street

2

ブイビエン通り&デタム通り

世界中のバックパッカーたちで賑わう眠らない街

ブイビエン通りとデタム通り周辺には安宿やミニホテル、格安のツアーを催行する旅行代理店が多く軒を並べ、世界中からバックパッカーたちが集まる、ホーチミンの「バックパッカー街」として知られている。 また、タイ料理やトルコ料理など世界各国の料理が味わえるレストランが近年次々にオープンしているほか、日系のコンビニもある。

Saigon River Dinner Cruise

3

サイゴン川 ディナー クルーズ

雄大なサイゴン川からホーチミンの幻想的な夜景を見ながらのディナークルーズ

大きなカーブを描きながらホーチミン市内を雄大に流れるサイゴン川から、幻想的な夜景を見ながらおいしいベトナム料理を楽しむディナークルーズ。街中の喧騒から離れて、ゆったりとした贅沢な時間を過ごすことができる。クルーズ船が動き出し、ホーチミン市内の夜景がだんだん離れていく様子はどこかノスタルジック。

スポンサーリンク

Water Puppetry

水上人形劇

1000年の歴史を誇るベトナムの伝統芸能

11世紀頃にベトナム北部の紅河デルタ地域の農村から始まり、のちに宮廷などでも上演されるまでに発展したと言われる水上人形劇。1121年にハノイ郊外の村の仏塔に建てられた石碑に、黄金の甲羅を持つ亀や妖精が登場する水上人形劇の演目の様子が刻まれているが、始まりに関する詳しい文献は残っていない。

Saigon Zoo and Botanical Gardens

サイゴン動植物園

150年の歴史を誇る世界最古の動物園のひとつ

ベトナム国内で最大の動植物園であるサイゴン動植物園は1865年に設立されたもので、世界で最も古くからある動物園のひとつとして広く知られている。 動物園にはホワイトタイガーやコビトカバを含む100種を超える哺乳類や爬虫類、鳥類などが飼育されており、植物園では希少な蘭の花や多くの熱帯植物などを見ることができる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク