スポンサーリンク

ハノイ旅行6泊7日の予算とモデルプラン

hanoi plan

2017/05/05 更新

ハノイ旅行をする場合の、お手頃プランと平均予算プランのおすすめモデルコースを紹介する。ハノイでは、ベトナム戦争時代に使用されていた戦車など、貴重な歴史的展示物が見学できるベトナム軍事歴史博物館。古代から近代までの美術品や芸術品が展示されている、ベトナム国立美術博物館などベトナムの歴史的背景を知ることができるスポットや、シルク製品、バッグや布小物などのショッピングも楽しむことができる。 グルメも本場のベトナム料理をはじめ、新鮮な海鮮料理などもお手頃料金で堪能できるのも魅力的だ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最低予算約70,000円のモデルプラン

  • hanoi plan

    飛行機代40,000円

    ハノイ行きの飛行機代は、乗継便の方が安い。乗継便は、ソウル・広州・香港などを経由する。ハノイまでの所要時間は、直行便の約2倍かかる。
    ※長期休暇シーズンには、飛行機代はオフシーズンの2.5倍程度になる。

    ホテル代10,000円

    最安値のホテルは、約1,500円で宿泊が可能だ。1,500円-2,000円で利用できるホテルが多数ある。ハノイのビジネス地区にホテルが集結しており、観光スポットからも徒歩10分圏内と便利な場所にある。エクスペディアからハノイのホテルを検索後、宿泊施設タイプの「ホテル」を選択し、料金順に並び替えると最安値が出てくる。
    ※長期休暇シーズンでもホテル代に大きな変動はない。
    エクスペディアのWebサイトはこちらをクリック

    飲食代20,000円

    ハノイではフォーや春巻き、ハノイビールなど本場のベトナム料理を初め、ステーキ、ハンバーグ、パスタなどのカジュアルフードも人気である。1食1,000円以内で料理を堪能できるだろう。麺やベトナム料理に飽きたら、イタリアンやフレンチもリーズナブルでおすすめだ。

  • 平均的予算約100,000円のモデルプラン

  • hanoi plan

    飛行機代50,000円

    ハノイでゆっくり観光を楽しみたい。という人は、直行便が良いだろう。直行便であればハノイまでの所要時間は約6.5時間。朝、日本を出発すれば、昼過ぎにはハノイに到着でき、午後からハノイを観光できるだろう。
    ※長期休暇シーズンには、飛行機代はオフシーズンの4倍程度になる。

    ホテル代20,000円

    ハノイの平均的なホテル代は、2,000円-4,000円辺りである。エクスペディアでハノイのホテルを検索後、周辺情報の「ハノイ」と宿泊施設タイプの「ホテル」を選択すると、ハノイで宿泊できるホテルが表示されるだろう。ホテル代に関しては、通常期も繁忙期も料金は変わらない。
    ※長期休暇シーズンでもホテル代に大きな変動はない。
    エクスペディアのWebサイトはこちらをクリック

    飲食代30,000円

    本格的ベトナム料理を堪能できる店をはじめ、インド料理やメキシコ料理、フレンチなどがリーズナブルな料金で楽しめる店が人気だ。また、日本料理の店もあり、ベトナム料理に飽きたら訪れてみるのも良いだろう。1日5,000円を想定しておけば十分だ。

  • (Photo by Jorge Cancela Kuruman William Murphy)

    人気記事

    海外での防犯対策グッズ
    海外旅行に必要なパスポートとお金
    HowTravelおすすめのスーツケースブランド

    スポンサーリンク