スポンサーリンク

ベトナムのビザとパスポート

ベトナムのビザとパスポート

2016/08/04 更新

passport_visa
  • データガイド

チェック

ベトナムの観光ビザ

日本人が観光目的でベトナムを訪れる際には、以下の条件が揃っていればビザが不要だ。

①滞在期間が15日以内である。

②パスポートとベトナム出国用の航空券を所持している。

③ベトナムの入国禁止者リストに入っていない。

ただし、16日以上の滞在を希望する場合や、出国用の航空券を持っていない場合(陸路で国境を越える場合等)、ベトナムを出国してから30日以内に再度入国を希望する場合には、観光ビザの取得が必要になるので注意したい。パスポート、記入済みの申請用紙、料金、顔写真(縦3.5cm×横3cm程度)の4点を同封し、最寄りのベトナム大使館(東京)・総領事館(大阪、福岡)の窓口に直接提出するか、現金書留で郵送しよう。

申請書は大使館・総領事館や、下記HP等で用意できる。必要事項を入力した後印刷するか、印刷した後直接記入しよう。

ベトナム政府公式オンラインビザ申請サイト

窓口で手続きをした場合、通常は30分程度で取得できる(福岡の領事館は3日以上かかる場合も)。郵送の場合には1週間前後でビザが添付されたパスポートが返送されて来る。ただし、日本以外の国で手続きを行う場合には半日以上要する事もあるので注意したい。

また、申請書の記入方法が分からなず、近くに大使館や総領事館がない場合には、業者にビザの取得代行を依頼するのもひとつの手だ。

ベトナムの観光ビザの種類と料金

ベトナムの観光ビザは、「シングル」と「マルチブル」の2種類。

■シングル
・期間内に1回だけ入国できる。有効期間は1ヶ月間あるいは3ヶ月間。

■マルチブル
・期限内なら何度でも入国できる。有効期間は1ヶ月間あるいは3ヶ月間。

近隣諸国も周遊したい場合には、マルチブルタイプの取得がお勧め。料金は7000円-で、郵送で手続きする場合には返送料も必要となる。

パスポート

入国時に6ヶ月+滞在日数以上の有効期間が必要となる。

人気記事

海外旅行に必要なパスポートとお金
海外での防犯対策グッズ
マイルを貯めて飛行機に乗る
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク