パッポン通りの観光情報(歴史・料金・行き方・営業時間)

パッポン通り (パッポンドオリ)
ถนนพัฒน์พงศ์ (タノン・パッポン)

2017/05/05 更新

http://www.howtravel.com/wp-content/uploads/2015/09/slick_Sala-Daeng-1080x810.jpg

スポンサーリンク


スポンサーリンク


概要

特徴

パッポン通りは、夜のバンコクを象徴するエリア。バンコク随一の歓楽街として知られており、日本人観光客も数多く見かけられる。このエリアが歓楽街として発展したのはベトナム戦争の頃。タイに駐留していた米兵たちを楽しませるべく、さまざまなレクリエーションが用意されたと言う。現在でも、女性たちがポールダンスを踊るゴーゴーバーはタイのナイトライフの象徴的存在として有名だ。

見どころ

通り沿いには夜になると多くの露店が出る。飲食店は殆ど無く、衣類や装飾品を売る店ばかりだ。ブランド品も多く売られているが、大半が偽物だと覚えておこう。ただし、多くの客は偽物だと承知の上で購入している。歓楽街ならではの妖艶な熱気を感じる通りなので、バンコクらしい夜を楽しみたい人にお勧め。

バンコク旅行者の必読記事

(Photo by eric molina)

人気記事

外貨両替窓口
海外旅行用クレジットカード
マイルを貯めて飛行機に乗る
wifiレンタル
海外旅行に必要なパスポートとお金

スポンサーリンク