スポンサーリンク

バーンラック市場でのお土産情報、行き方、営業時間

バーンラック市場 (バーンラックイチバ)
ตลาดบางรัก (タラート・バンラック)

2017/05/05 更新

スポンサーリンク

スポンサーリンク

概要

特徴

バーンラック市場は、チャルーンクルン通りに面しているバンコク市内でも最も古い市場のひとつ。近年は周辺にデパート等が増え、市場の規模は急激に縮小している。現在では生鮮食品店がわずか数十軒残るのみだ。しかし依然として伝統的な市場として、地元の人々の生活を覗ける貴重なスポットとなっている。

歴史

バーンラック市場のあるチャルーンクルン通りは、タイ国内で初めて舗装された道路だ。欧米人が増えた為、馬車が通りやすいようにとラーマ4世が配慮して造らせたものである。やがて道路が舗装され多くの欧米人が通るようになると、自然発生的に沿道には露店が並ぶようになった。これがバーンラック市場の起源だ。以来、多くのバンコク市民で賑わい続けてきた市場である。

バンコクの危険対策

人気記事

海外での防犯対策グッズ
海外旅行に必要なパスポートとお金
HowTravelおすすめのスーツケースブランド

スポンサーリンク